ページ上へ

Amazonギフト券の現金化衰退の理由

Amazonギフト券の現金化は一時期大流行していましたが、コロナの影響もあり換金率相場が60%~70%に下落しています。ショッピング枠現金化と比べても圧倒的に割が悪いので、利用は控えるようにしましょう。

Amazonギフト券買取の相場崩壊

頭を抱えて落ち込む男性

Amazonギフト券の買取業者を利用した現金化は、換金率が高く誰でも簡単にできるため、数年前から一気に普及しました。
しかし、最近このアマギフ買取における換金率が暴落しているということをご存知ですか?
当ページではAmazonギフト券買取の現状と、今後現金化をする最適な方法について解説しています。
取引で損をしてしまう前に、必ずご一読ください。

Amazonギフト券買取とは?

マギフ購入画面

大手ショッピングサイトAmazonが発行しているギフト券で、略して“アマギフ”と呼ばれています。
Amazonで買い物をする際にお金の代わりに使うことができ、プレゼントとして贈ったり、アプリゲームで使うために購入したり、様々な使い道があります。
Amazonのサイト上で簡単に購入ができますが、コンビニや家電量販店などでも買えます。

使い勝手の良いAmazonギフト券ですが、一般的な金券ショップでは買取を行っていません。
その代わり、Amazonギフト券を専門に取扱う買取業者が存在します。
購入したAmazonギフト券を、このような専門の買取業者に買い取ってもらうことで現金化が可能です。

アマギフ買取による現金化の流れ

アマギフ現金化の流れを簡単にご紹介します。

①公式サイトへ

Amazonサイトから「Amazonギフト券」を選択して購入画面へ

②商品を選択

デジタルタイプの3種類の中からEメールタイプを選択

Amazonギフト券の種類
③申し込み

Amazonギフト券を取り扱う買取業者のサイトから買取の申し込みをする

④情報送付

買取業者と取引内容の確認後、Amazonギフト券の情報を送付

⑤入金

業者側で確認が取れ次第、自身の指定口座へ買取金額が入金される

このように、Amazonギフト券のEメールタイプを利用することで、購入から買取までインターネット上で全ての取引が完了するので大変スムーズに行うことができます。
Amazonギフト券はクレジットカードでの購入が可能ですので、実質的にはショッピング枠現金化と同じと言えます。

メリット・デメリット

アマギフの現金化をするには、Amazonへの登録やメールアドレスの入力など、少々手間がかかるというデメリットがあります。
慣れてしまえば簡単ですが、ネット慣れしていない人や細かい入力が面倒な人はストレスを感じるかもしれません。
しかし、買取率の相場が90%台と高かったため、当初はショッピング枠現金化よりもお得だと言われていました。

Amazonギフト券買取の現状

コロナウイルスによる不景低迷のイメージ

しかしここ数年で、Amazonギフト券の買取率は大幅に暴落してしまいました。
2020年7月頃までは90%台で安定して買取ってもらえましたが、9月以降は

初回:70%前後
2回目以降:60%前半

という非常に厳しい数値となっており、それまでの相場を大きく下回っています。
仮に10万円のAmazonギフト券を購入して現金化しようとしても、約4万円も手数料としてピンハネされてしまうという状況です…。

暴落した換金率のアマギフ買取のイメージ

換金率が高いと評判でしたが、ここまで換金率が低迷してしまうとアマギフ買取を利用する価値はないように思えます。

換金率暴落の原因とは?

Amazonギフト券買取の換金率が暴落してしまった背景には、主に2つの原因が考えられます。

①ギフト券の在庫過多
コロナ禍による不景気で、Amazonギフト券の買い手が急減し、その結果、需要と供給のバランスが崩れたため

②ギフト券の無効化等
Amazon側がギフト券の転売、換金、現金化目的による利用を厳しく取り締まるようになったため

現在アマギフ買取による現金化は下火になってしまいました。
手軽に行えたため非常に人気がありましたが、損をする可能性が非常に高いため、今後の利用は考え物です。

安定重視ならショッピング枠現金化

パソコンの前でクレジットカードを用意する人

これまでアマギフ買取での現金化を利用してきた人や、これから現金化をしたいと考えている人にとって、今後活用すべきなのはどのような手段なのでしょうか?
当サイトの結論はシンプルで、業者を使ったショッピング枠現金化です。
なぜなら、ショッピング枠現金化なら換金率90%台を実現することができるからです。
ショッピング枠現金化がAmazonギフト券買取よりも有利な理由を3つご紹介します。

① クレジットカードの現金化に特化して運営しているため無駄がない
② ギフト券無効化などのリスクがなく確実である
③ 景気や需要と供給のバランスに左右されない

このように現状、アマギフ買取よりも好条件で取引ができるショッピング枠現金化ですが、悪質な業者はAmazonギフト券買取と同様60~70%、またはそれ以下の換金率を提示してくることがあるので注意が必要です。
実績があり、信頼できる優良業者を選ぶことが重要です。

優良な現金化業者を選ぶ

スマホで軽快に検索をするサラリーマン

当サイトでは、20社以上のショッピング枠現金化業者を調査してきました。
調査の結果から、換金率90%以上で安全に取引ができる優良店も数多く見つかりました。

当サイトが運営会社実態、反社とのつながり、換金率やスピードなどのサービススペックを徹底的に調査し、安心・安全と判断できた業者だけをピックアップしました。

ショッピング枠現金化主要20社一覧はコチラ