ページ上へ

優良なショッピング枠現金化業者を見極める-必要な知識のまとめ

ショッピング枠現金化に関する都市伝説【違法性・高額手数料・反社繋がり】の真相は?ネット探偵と元クレジットカード会社OLがタッグを組み、業界の3つの真実を解明します。彼らが提唱する「優良業者を見極めるための5つのテクニック」とは?
管理人プロフィール 管理人プロフィール
名前 KEN
年齢 43

皆さんはじめまして。私は15年間探偵業を営んでおり、社会の“裏側”に関する様々な案件を調査してきました。ショッピング枠現金化は、都市伝説のような曖昧な情報が多く、ネット上でも正確な情報が入手しにくい業界。無知ゆえにトラブルに巻き込まれ、多額の損をした依頼人達のために時間をかけて徹底調査を行いました。これからショッピング枠現金化を利用しようとしている人のために、調べ上げた真実を公開していきます。

名前 MISAKI
年齢 26

こんにちは!わたしはクレジットカード会社の審査に関わる部署に3年勤務していた経歴があります。守秘義務のある極秘情報は語れませんが、クレジットカード会社の考え方や、業界の抱える矛盾を暴露します!今回協力した理由は、ショッピング現金化を行いカード破産してしまった顧客を嫌というほど見てきたからです…。被害者を増やさないためにも、わたしの経験や知識が皆さんのお役に立つよう貢献していきます!

ショッピング枠現金化 優良20選

ショッピング枠現金化主要20社を徹底調査

あなたがもし、緊急で現金10万円が必要になった場合、どのような方法でそれを調達しますか?
まず思い浮かぶのは銀行カードローンや消費者金融などですが、簡単に素早く現金を手に入れる方法の一つに“ショッピング枠現金化”というものがあります。

当サイトは、曖昧な情報が多く実態が掴みにくいと言われているショッピング枠現金化の真実の姿を暴くために作られました。気になる項目を、まずはこちらの目次から探してみてください。

まず知っておくべき前提として、クレジットカード会社をはじめ、警察や各自治体は

「ショッピング枠現金化は違法行為である」
「金利に直して計算すると法外な暴利」
「闇組織が関わっているので危険」

といった内容の警告を行っています。
一方で、

「自分のクレジットヒストリーにキズを付けたくない」
「銀行、消費者金融は審査が通らない」
「とにかくいますぐ現金が必要」

こういった事情を抱えた層から一定の需要があり続けていることもまた事実です。
「ショッピング枠現金化はグレーゾーンだ」と言われていますが、この世に"グレー"など存在しません。

このサイトでは徹底的な調査のもと都市伝説と事実の線引きをし、ショッピング枠現金化の真実を伝えていきます。
違法なのか?闇組織なのか?優良店は存在しないのか?
真実はいかに!?

注意
当サイトはショッピング枠現金化を推奨するサイトではありません。これから暴く真実の内容に関わらず、現金化(つまり借金)をすることには必ずリスクが伴う、ということをお忘れないようご注意ください!

ショッピング枠現金化とは?

ショッピング枠現金化とはクレジットカードの「ショッピング枠」を使って換金性の高い商品や金券を購入し、それを買取店などに売却することで現金を得る行為です。
また、これら一連の取引を利用者に代行する形で請け負い、手数料を得ることによって利益を上げている「ショッピング枠現金化業者」も多数存在しています。
現金化を任せる業者選びは非常に大事です。優良なところもあれば、逆に半ば詐欺まがいのことをしている悪徳業者もいます。当然ながら、利用するのであれば優良店を選ぶようにしなければなりません。

ショッピング枠現金化のフロー図

ショッピング枠現金化には、特別な審査などなく誰でも利用でき、その日のうちに現金を調達できる、という大きなメリットがあります。
しかし、それと同時にカード会社の規約に抵触し、利用停止などの弊害が生まれる可能性についても考えなければなりません。



ショッピング枠現金化というサービス・取引には、まだまだ不透明な部分が多いです。
違法なのではないか?などといった懸念から、利用に踏み切るか迷っている方も多いのではないでしょうか?
そこで、ショッピング枠現金化にまつわる3大疑問を徹底調査し、真実をズバッと記しました。これらを知ることで、優良店の見極めもしやすくなるはずです。


【嘘?本当?】ショッピング枠現金化は違法?

ショッピング枠現金化は一般的には“怪しい”“犯罪の臭いがする”というイメージが強く「本当は違法なのでは?」と思っている人も多いのが現実です。
もし万が一違法だとすれば、利用することによって逮捕されたりすることもあるのでは…?という不安も生まれますよね。
逮捕となるとリスクの度合いは一気に跳ね上がりますし、絶対に利用しない方がよい、という結論にまとまるかと思います。
まずは、その真実を暴いていきましょう!

真実その① 安全性で選ぶなら“買取型”ショッピング枠現金化

ショッピング枠現金化は、キャッシュバック型と買取型という2つの仕組みに分類することができます。
注意したいのは「キャッシュバック型」で営業している業者です。
この仕組みでは、実際に商品のやり取りが行われないため、始めから換金目的とした取引と見なされ、後々トラブルになる可能性があります。

一方、「買取型」はパチンコの景品交換所やリサイクルショップと同じ古物営業の許可を取った営業スタイルになっており、安全性が高いと言えます。
いずれにしても利用者側が違法性を問われることはありません。法律違反や横領罪で摘発された事例も今のところありません。
しかし、クレジットカード会社の利用規約に引っかかる可能性はあり、その点を考慮するならば安全性の高い買取型の業者を選ぶべきでしょう。事実、いわゆる優良業者と呼ばれているところは、いずれも「買取型」で運営しています。

【嘘?本当?】闇金融レベルの超高金利?

お金に困った時に思い浮かぶ最終手段が“闇金”ですが、比較的簡単に借りられる分、想像を絶する高金利であり、手を出した時点でその後の人生に大きな悪影響が及ぶことが確定してしまいます。
ショッピング枠現金化も、手軽に現金が手に入る便利な手段ですが、闇金のように高金利なのではないか?と懸念している方も多いかもしれません。
闇金とショッピング枠現金化では、どちらが高金利なのかについて真実を暴露します。

真実その② 闇金と比べれば圧倒的に低コスト

ショッピング枠現金化と闇金を金利という視点で見比べた場合、そこには雲泥の差があります。どのような理由があっても闇金にだけは手を出してはいけません。
闇金は、いわゆるトイチやトサン(10日で1割もしくは3割)といった暴利で貸付を行っている違法業者です。

金利が高いため、利子を払うだけでも相当きつく、元金はなかなか減りません。少しでも支払いが滞れば複利によってあっという間に債務は膨れていきます。
トイチを年利で計算すると、なんと3,142%という馬鹿げた数字になります。貸金業法で定められた年利の上限を大幅に超えており、完全に違法な存在であることは明白です。
これを踏まえた上で比較すると、ショッピング枠現金化は圧倒的に低金利であると断言できます。

【嘘?本当?】運営会社は反社会勢力?

闇金など社会の“裏”的な業界は、基本的に反社会的勢力が関係していると言われています。
闇金はもちろん、消費者金融ですら怪しい臭いがしますが、ショッピング枠現金化も反社会的勢力が運営しているのでしょうか?

真実その③ ヤクザ組織の関与はないが、優良業者チェックは必須

ショッピング枠現金化の買取型業者は、古物商の許可を受けて営業しています。
つまり、各都道府県の公安委員会に届出をした上で、営業を認められているということです。
この許可が下りる際には、必ず会社の素性など厳しい審査が行われます。

そのため、許可を得ているということは一定の基準をクリアした業者と見ることができ、すなわち反社会的勢力ではない、ということができるのです。

しかし反社会的勢力ではなくても、契約不履行や足元を見た営業を行うような悪徳業者は一定数存在します。
“優良性”や“実績”に着目し、こういった悪質な業者を選ばないようにしたいところです。

ショッピング枠現金化は優良店の見極めがとても重要!
中には、法外な手数料を取る悪質なサービスも紛れているので注意が必要です。

怖いイメージがありますが、しっかり許可を取って運営している優良店を選べば安心して利用できそうですね。
しかし、利用額は慎重に決めないとダメですよ!

ショッピング枠現金化の特性を理解

クレジットカードの特性を知る

3つの黒い噂については解明しましたが、実際に利用するところまで踏み切るには、ショッピング枠現金化の特性についてさらに深く知る必要があります。
ショッピング枠現金化の特性を知るために、銀行系カードローンや消費者金融と比較して見ていきましょう。

ショッピング枠現金化 銀行系カードローン 消費者金融
営業形態 店舗
WEB
店舗
ATM
WEB
店舗
ATM
WEB
審査 なし 厳しい やや緩め
必要書類 本人確認書類 本人確認書類
※法人の場合は決算報告書等
所得証明書
本人確認書類
最短入金 数分 翌日以降 数分
10万円の
調達コスト
10,000円
(換金率90%)
1,167円
(年利14%)
1,667円
(年利20%)

※カードローン・消費者金融は返済期間30日で試算

ショッピング枠現金化は、クレジットカードのショッピング枠の残高さえあれば誰でも利用ができ、審査がなく数分で現金調達ができます。
急ぎの人にとっては最も頼れる方法かもしれません。

しかし、手数料は割高になるため、時間に余裕があれば一般的な銀行系カードローンなどを検討した方が賢明です。
銀行系カードローンも昔は即日入金が可能でしたが、2018年1月から即日融資が禁止となりました。
そのため、時間的余裕がなく追い込まれている人達は消費者金融やショッピング枠現金化に流れています。

ショッピング枠現金化業者主要20社を徹底調査

グレーな業界と言われるショッピング枠現金化。しかし、安全で優良な業者さえ選べていれば、危険なことは一切ありません。
当サイトは、主要な20社を調べあげて独自の業者一覧表をご用意しています。

現金化の業者選びにおいて欠かせない「スピード」「換金率」「実績」という3つの要素ごとに、優良店をピックアップしました。業者選びに失敗しないために、ぜひご参考にしてください。

換金率重視で選ぶ

「1%でもお得にショッピング枠現金化を利用したい!」
そんなコスパ主義のユーザー向けに、換金率が優れている業者をピックアップしました。
ショッピング枠現金化の広告・HPでは"最大98%"等の最高還元率が誇張され記載されています。しかしこれらのほとんどは「100万円以上現金化した場合…」など、非常に特殊なケースでのみ適応されるものであり、現実味・実用性はほぼありません。
私達は「3万円~30万円」の利用額レンジにおける実勢換金率を調査することで、本質的に実力のある業者をまとめています。

お金のレスキュー隊
簡単シミュレーションが人気
お金のレスキュー隊のスクリーンショット画像
換金率
91
98.7
スピード
初回)
1030
2回目以降)
515
運営実績
2020年から
2
スタッフ対応
S
換金情報をリアルタイムでお届け!
最高換金率98.7%
利用特典多数でお得に利用可
全てオンライン手続で安全性も◎
マイクレジット
最短5分の即日現金振込
マイクレジットのスクリーンショット画像
換金率
91
99
スピード
初回)
1525
2回目以降)
315
運営実績
2017年から
5
スタッフ対応
S
「3つの安心宣言」を遵守する優良業者
過去のカード事故などトラブルなし
徹底した秘密厳守で発覚の恐れなし
最高99%でベースの高い換金率
スマイルギフト
女性向け現金化サービス
スマイルギフトのスクリーンショット画像
換金率
89
98.7
スピード
初回)
1030
2回目以降)
515
運営実績
1999年から
23
スタッフ対応
A+
女性スタッフ多数在籍
親身で丁寧な接客
女性プランでお得に換金
20年以上の運営実績
換金率 スピード 運営実績 接客 特徴
お金のレスキュー隊 詳細を見る 91
98.7
初回)
1030
2回目以降)
515
2020年から
2
S

10秒でわかる換金率シミュレーター
他社からの乗り換えで換金率UP
キャッシュバックあり

マイクレジット 詳細を見る 91
99
初回)
1525
2回目以降)
315
2017年から
5
S

女性スタッフ対応
徹底した秘密厳守
優良設定の換金率

スマイルギフト 詳細を見る 89
98.7
初回)
1030
2回目以降)
515
1999年から
23
A+

20年超の運営実績
女性オペレーター多数在籍

Relief 詳細を見る 90
99.5
初回)
1530
2回目以降)
530
1996年から
26
S

業界最長26年の運営実績
累計利用者数15万人以上

あんしんクレジット 詳細を見る 88
98
初回)
1530
2回目以降)
1020
2000年から
22
A+

換金率5%UPクーポン有
キャンペーン常時開催

インパクト 詳細を見る 89
97.6
初回)
520
2回目以降)
315
非公開 A

年中無休いつでも対応!
新規利用で換金率2%アップ

ゼロスタイル 詳細を見る 88
96
初回)
1545
2回目以降)
530
2003年から
19
A

3つのゼロで安心宣言
手数料一切不要(0円)

かんたんキャッシュ 詳細を見る 87
96
初回)
530
2回目以降)
315
2002年から
20
A+

利用者70,000人超&リピート83%

ギフトクレジット 詳細を見る 80
90
初回)
2560
2回目以降)
未確認
2000年から
22
B

他社相見積りもOK

換金クレジット 詳細を見る 80
88
初回)
3060
2回目以降)
1530
2016年から
6
B+

大口利用割引有

スピード重視で選ぶ

「一刻も早く現金がほしい!」
「対応の素早い、信頼できる業者を知りたい」
そんな要望に答えるため、ショッピング枠現金化業者の中でもスピード入金に力を入れている業者をピックアップしました。
ショッピング枠現金化では、免許証等の本人確認が必要な「初回利用」とカード決済のみで済む「2回目以降」で振込時間に差があるため、それぞれの対応時間を記しています。
なお、表記時間は当方調査時の値であり、実際には混雑状況・時間帯により変動することを前提にご参考ください。

インパクト
換金率UPキャンペーンあり!
インパクトのスクリーンショット画像
換金率
89
97.6
スピード
初回)
520
2回目以降)
315
運営実績
非公開
スタッフ対応
A
土日祝日も即日換金中
換金率とスピードの両立◎
新規申し込み限定キャンペーン実施中
最低換金率保障あり
かんたんキャッシュ
最短5分の即日現金振込
かんたんキャッシュのスクリーンショット画像
換金率
87
96
スピード
初回)
530
2回目以降)
315
運営実績
2002年から
20
スタッフ対応
A+
日本一「簡単」なのに早い!
利用者数70,000人&リピート83%
秘密厳守で職場や家族バレなし
複数カードの一括現金化にも対応
ひまわりギフト
22年以上の実績を持つ優良業者
ひまわりギフトのスクリーンショット画像
換金率
89
96
スピード
初回)
1030
2回目以降)
530
運営実績
2000年から
22
スタッフ対応
A
顧客重視の安定運営
長年のノウハウでスムーズな取引
キャンペーンが豊富でお得!
22年の実績で信頼性抜群!
スピード 換金率 運営実績 接客 特徴
インパクト 詳細を見る 初回)
520
2回目以降)
315
89
97.6
非公開 A

年中無休いつでも対応!
新規利用で換金率2%アップ

かんたんキャッシュ 詳細を見る 初回)
530
2回目以降)
315
87
96
2002年から
20
A+

利用者70,000人超&リピート83%

ひまわりギフト 詳細を見る 初回)
1030
2回目以降)
530
89
96
2000年から
22
A

QUOカードプレゼント

お金のレスキュー隊 詳細を見る 初回)
1030
2回目以降)
515
91
98.7
2020年から
2
S

10秒でわかる換金率シミュレーター
他社からの乗り換えで換金率UP
キャッシュバックあり

Relief 詳細を見る 初回)
1530
2回目以降)
530
90
99.5
1996年から
26
S

業界最長26年の運営実績
累計利用者数15万人以上

ゼロスタイル 詳細を見る 初回)
1545
2回目以降)
530
88
96
2003年から
19
A

3つのゼロで安心宣言
手数料一切不要(0円)

マイクレジット 詳細を見る 初回)
1525
2回目以降)
315
91
99
2017年から
5
S

女性スタッフ対応
徹底した秘密厳守
優良設定の換金率

24キャッシュ 詳細を見る 初回)
1525
2回目以降)
1020
82
94
2014年から
8
A

電話受付も23時までOK
優良店ランキング上位の常連

あんしんクレジット 詳細を見る 初回)
1530
2回目以降)
1020
88
98
2000年から
22
A+

換金率5%UPクーポン有
キャンペーン常時開催

ファストキャッシュ 詳細を見る 初回)
3060
2回目以降)
1530
82
93
2003年から
19
B+

最大5万円のキャッシュバック
23時まで電話受付可能

実績対応重視で選ぶ

「信頼できる会社と取引したい…」
クレジットカード情報や免許証などセンシティブな個人情報をやり取りするショッピング枠現金化では、情報管理が徹底された安全性の高い業者を選ぶ必要があります。
万が一、悪徳会社を利用してしまうと「後日、不正利用をされた」「個人情報が流出し、怪しい金融業者から営業電話が掛かってきた…」などといった被害に遭う可能性があります。
当サイトでは運営会社の実績や取引件数だけでなく、電話調査時のスタッフ対応もA~Cのランク付けを行い、信頼性が高くスタッフ教育も徹底している優良会社をピックアップできるようにしました。

Relief
25年の運営実績を誇る大手
Reliefのスクリーンショット画像
換金率
90
99.5
スピード
初回)
1530
2回目以降)
530
運営実績
1996年から
26
スタッフ対応
S
最長の運営実績を持つ最優良業者
業界最長25年の運営実績
お客様満足度93%オーバー
過去のカード事故・トラブル0
あんしんクレジット
4つの安心で信頼性重視
あんしんクレジットのスクリーンショット画像
換金率
88
98
スピード
初回)
1530
2回目以降)
1020
運営実績
2000年から
22
スタッフ対応
A+
換金率も業界最高水準
少額でも最低換金率87%を担保
平成12年より20年以上の実績
透明性の高い運営会社
ゼロスタイル
驚異の換金率99%超
ゼロスタイルのスクリーンショット画像
換金率
88
96
スピード
初回)
1545
2回目以降)
530
運営実績
2003年から
19
スタッフ対応
A
少額でも換金率90%以上!
運営歴19年、延べ利用者数18,000人の実績
安心取引宣言を掲げる安全業
明瞭換金率提示でクレーム0
運営実績 接客 換金率 スピード 特徴
Relief 詳細を見る 1996年から
26
S 90
99.5
初回)
1530
2回目以降)
530

業界最長26年の運営実績
累計利用者数15万人以上

あんしんクレジット 詳細を見る 2000年から
22
A+ 88
98
初回)
1530
2回目以降)
1020

換金率5%UPクーポン有
キャンペーン常時開催

ゼロスタイル 詳細を見る 2003年から
19
A 88
96
初回)
1545
2回目以降)
530

3つのゼロで安心宣言
手数料一切不要(0円)

お金のレスキュー隊 詳細を見る 2020年から
2
S 91
98.7
初回)
1030
2回目以降)
515

10秒でわかる換金率シミュレーター
他社からの乗り換えで換金率UP
キャッシュバックあり

スマイルギフト 詳細を見る 1999年から
23
A+ 89
98.7
初回)
1030
2回目以降)
515

20年超の運営実績
女性オペレーター多数在籍

マイクレジット 詳細を見る 2017年から
5
S 91
99
初回)
1525
2回目以降)
315

女性スタッフ対応
徹底した秘密厳守
優良設定の換金率

24キャッシュ 詳細を見る 2014年から
8
A 82
94
初回)
1525
2回目以降)
1020

電話受付も23時までOK
優良店ランキング上位の常連

かんたんキャッシュ 詳細を見る 2002年から
20
A+ 87
96
初回)
530
2回目以降)
315

利用者70,000人超&リピート83%

ファストキャッシュ 詳細を見る 2003年から
19
B+ 82
93
初回)
3060
2回目以降)
1530

最大5万円のキャッシュバック
23時まで電話受付可能

ライフ 詳細を見る 2003年から
19
B+ 80
92
初回)
3060
2回目以降)
1530

女性スタッフ対応

セルフ現金化は危険?

ショッピング枠現金化の優良業者をご紹介しましたが、こうお考えの方もいるのではないでしょうか?
「自分で現金化すれば、もっとお得なんじゃないの?」
実際に、ショッピング枠現金化は、業者を通して行うと以下のデメリットが発生します。

・手数料が差し引かれる
・悪徳業者に引っかかるリスク

このようなリスクを懸念し、現金化業者を利用することを躊躇してしまう人も多いのではないでしょうか。
そこで業者を通さずに現金化をすればそのリスクを回避できるように思えますが、これには思わぬ落とし穴があります。
ここでは、手を出す前に必ず知っておきたいセルフ現金化の危険性について解説していきます。

セルフ現金化とは?

「換金率が良い商品をクレジットカードで購入し、買取業者に売る」という至ってシンプルな方法が、業者を通さずに自分で現金化をする典型例です。
つまりクレジットカードで買った商品を転売することで現金を得るという方法で、転売先は大黒屋・中古品買取のお店・金券ショップ・第三者(ヤフオクの落札者)などが挙げられます。

しかし、購入する商品が高値で買い取ってもらえる物でなくては損をしてしまいますので、セルフ現金化をするにあたり、まずはどのような物を購入すれば良いのかという点からご紹介していきたいと思います。

①アマゾンギフト券
アマゾンギフト券購入画面

最も手軽なのがアマゾンギフト券のEメールタイプ版を利用した現金化です。
こちらはネット上で手続きが完結するので、店舗へ足を運ぶ必要がなく比較的楽に行えます。
しかし、あまりにも頻繁にアマゾンギフト券を購入しているとカード会社に怪しまれてしまうので要注意です。

②新幹線のチケット
複数の新幹線の乗車券

昔から現金化に用いられる商品として有名なのが新幹線のチケットです。
回数券としてまとめ買いすることで割引も適用され、需要が一定数あり換金率も高めです。
JRの券売機やみどりの窓口などで購入ができるので、容易に手にすることができる商品です。

しかし、最近では現金化を懸念して、これら回数券やチケットはクレジットカードで購入できなくなってきているようです。
現金化に利用できなくなるのも時間の問題でしょう。

③高級ブランド品
高級腕時計と大量の一万円札

高級ブランド品は買取店も多く需要もあるので、セルフ現金化に適しています。
流行や季節、サイズに左右されないバッグや時計が良いでしょう。
ブランドの中でも、エルメス、ルイ・ヴィトン、シャネル、時計はロレックスやオメガなどは人気が安定していて高額買取が期待できます。

④電化製品
様々なゲーム機

こちらは家電量販店で買える物です。ネットでも安いショップを探して購入することが可能です。
テレビやDVDレコーダーなどを始め、プレイステーションやニンテンドーDS、Switchなどのゲーム機本体も換金性が高い傾向にあります。

⑤商品券・金券
商品券がたくさんある様子

こちらは例外として記載しますが、全国百貨店共通商品券やJCBなどのギフト券、ビール券など商品券・金券の類です。
金券ショップで安定した換金率で買い取ってもらえますが、残念ながらこちらはクレジットカードで購入することができないので要注意です。


このように、購入する商品はなんでも良いわけではなく、需要があり換金率が高い物を選択する必要があります。
物さえ決まればあとはクレジットカードで購入し、買取ショップに行くだけです。

例えば、ロレックスの腕時計にする場合、デパートに行ってロレックスの腕時計をクレジットカードで購入し、それを買取ショップで買い取ってもらい、現金を受け取るという流れです。
非常に単純で簡単そうに見えますが、知らないと危険な注意点もあります。

セルフ現金化の注意点!

簡単で換金率がよく、安全ならばセルフ現金化をしたほうがいいように思えるでしょう。
しかし、セルフ現金化にも注意しなければならいポイントがあるのです。
ここでは、知っておくべき3つの注意点をご紹介します。

クレカが利用停止になる恐れ

最も注意しておかなければならいポイントが、クレジットカードが利用停止にされてしまうという危険性です。
カード会社の利用規約では、現金化を目的としたクレジットカードの利用は禁止されていますので、万が一バレてしまったら利用停止などのペナルティを受けることになる可能性が高いです。

カード会社は、顧客のカード利用状況をかなり細かくチェックしているので、換金率が良さそうな高額商品を大量または頻繁に購入すると目をつけられてしまいます。そのため、使用頻度や購入品は厳選しなければいけません。
こちらは三井住友カードの公式サイトで、現金化行為を禁止する旨が書かれているページですのでご参照ください。

三井住友カードの公式サイト
https://www.smbc-card.com/mem/goriyo/shopwaku.jsp
買取値を調べないと損する恐れ

セルフ現金化は、「業者を介さないので手数料分がお得!」と思うかもしれませんが、実はそう甘くはありません。
まず、“何を購入すれば高額で買い取ってもらえそうか”という物品の選定と、売却する際の買取相場をしっかり調査しておかないといけません。

中古品の買取ショップや金券ショップは繁華街なら1駅に何店舗も存在しますので、どこの買取店が最もお得かを調べて回る必要があります。
これはかなり面倒ですが、怠ると手数料を払うよりも損をする結果となってしまいます。

手間と時間を要し緊急時は不向き

物を買って売るだけの流れですが、少しでも多くの現金を手にするためにはある程度のリサーチが必要であることがわかりました。
つまり、仕事が忙しい時や急ぎで現金を調達したい時には適さないと言えます。
しかも、小売店や買取ショップには営業時間というものがあるため、夜間~早朝の現金化は難しいでしょう。

セルフ現金化は慎重に!

セルフ現金化は、流れはわかりやすくて簡単そうですが、実際に商品を購入して買取ショップへ行くことを考えるちょっと大変そうですよね。
そして購入品や買取相場を自分で調べて考えなければならいので、初心者や急ぎの人には不向きです。
その点、ショッピング枠現金化ならメール1本で見積もりが取れるのでスムーズです。

しかもカード会社に発覚してしまえば強制解約処分になる可能性も十分にあります。
ショッピング枠現金化業者を通すことにより、このリスクはかなり軽減されます。
安全に利用できる可能性が高まるところが、業者利用のメリットと言えます。

ショッピング枠現金化の賢い活用法

ショッピング枠現金化を利用することにより、即座に“現金”を手に入れることができます。
では、手にした現金を使って、どんなことができるのでしょうか??
現金化利用者にその使い道を取材してみました。

それぞれの活用法をクリックすると、詳しい活用例や体験談をご覧いただけます。
「こんなことに使っているのか!」と意外なものも見つかるかも!?

CASE1家賃の支払い

毎月必ず発生する家賃 詳しい手法を見る

家賃の支払いはほとんどの場合現金で、数万円というまとまった額が毎月必要になるため、人によってはどうしても払えない状況に陥ってしまうこともありそうです。
生きていく上で欠かせない住居ですが、家賃を滞納してしまえば最悪の場合追い出されてしまいます。
そんなピンチを打開するために、ショッピング枠現金化を利用する方もいます。

CASE2借金の返済

ローンの返済を振り込む 詳しい手法を見る

消費者金融やローン返済など、借金の返済は基本的に現金で支払わなければなりません。
しかしそのための資金がどうしても足りない時に、ショッピング枠を現金化して手にした現金を返済に充てることができます。
複数に分散した借入先を一つにまとめて返済をスムーズにすることも可能!

CASE3家族に内緒で借りたい

家族に黙ってお金を借りる 詳しい手法を見る

家族にバレずにお金を借りたい、という要望はかなり多く見られます。
消費者金融を利用すれば、業者名が入った封筒やハガキで利用明細が自宅に届くため、それをきっかけに借金が家族にバレてしまう恐れがあります。
そこで注目されたのがショッピング枠現金化です。 家族に知られたくない人にとって好都合な理由とは!?

CASE4示談金・和解金の調達

急に必要になった裁判費用の捻出 詳しい手法を見る

示談金や和解金といったものが、突発的に必要となる場合もあります。
そしてこれらは現金以外の方法では支払いができません。
この場合、事件や事故など人には相談しにくい状況である場合も多いので、まとまった額の現金をスムーズに用意する方法として、ショッピング枠現金化は優れています。

CASE5ギャンブルで一攫千金

パチンコ等の資金捻出 詳しい手法を見る

ギャンブルをしていると、思わぬ時に千載一遇の大チャンスが到来することがありますよね。
「天井目前!」「良台に粘りたい!」「次のレースこそは!」
そんな時に限ってお財布は空っぽ…。
そんなシチュエーションでの軍資金調達に役立つかもしれないのがショッピング枠現金化です。
消費者金融のように煩わしい審査もないので、確実かつスピーディーに現金を手にすることができるのが嬉しい利点です。

CASE6医療費・出産費

不意に必要な高額医療費 詳しい手法を見る

自分や、大切な人が突然病に倒れたら、あなたはどうしますか?
最近ではクレジットカードが使える医療機関も増えてきましたが、現金払いしか対応していない病院もまだまだあります。
医療費というだけあって緊急性が高く、それなりの額が必要になります。
急に必要になった際に、ショッピング枠現金化が役立つ可能性はあります。

CASE7法人の資金調達

事業用運営資金の調達 詳しい手法を見る

ショッピング枠現金化は個人での利用だけでなく、法人の事業資金調達に活用することも可能です。
会社設立時の資本金、従業員への給与などでまとまった資金が必要な際などに役立ちます。
「借入の記録を残したくない」「素早く簡単に現金を用意したい」という時に好都合です。
法人カードを使うと換金率がアップする業者もあり!

CASE8ローン審査への影響回避

ローンでの審査対策 詳しい手法を見る

大きな買い物をする時の支払い方法の一つにローンがあります。
代表的なもので言えば住宅ローンや車のローンです。ローンを組むには厳しい審査を通過する必要があるのですが、キャッシングや消費者金融などを利用すると信用情報に影響し、審査において不利になる場合があります。
ショッピング枠現金化なら信用情報に傷をつけることなく現金を入手できます。

CASE9特定職業の方の利用

銀行員・公務員の現金調達 詳しい手法を見る

とても意外な利用者としてあげられるのが、公務員や銀行員です。
彼らがショッピング枠現金化を利用する最大の理由は、その大半がクレジットカードヒストリーや信用情報に傷をつけたくないためです。万が一そこに傷がつくと、職を失うことにもなりかねません。
借入記録を残さずに現金を調達したい人には打ってつけの手段です。

CASE10まとまった資金の調達

即金で現金調達 詳しい手法を見る

誰しも1度は「まとまった現金が欲しいな~」と思ったことがありますよね。
ショッピング枠現金化なら、この願いを叶えることが可能です。
100万円前後であれば即日用意する事も不可能では無いため、やってみたいことがある人はチャレンジする価値があるかもしれません。
しかし、この裏技には知っておかないと恐ろしいことになるリスクも…。

銀行系カードローンも昔は即日入金が可能でしたが、2018年1月からそれが禁止になったのです。
そのため時間がない人は消費者金融や現金化に流れる傾向が強くなっています。
できるだけ切羽詰まった状況にならないように、時間にはゆとりを持ちましょう!

利用額は10~15万円が一番多く、1~2万円の小額の利用もあります。
上は100万円レベルの高額決済者も!


ショッピング枠現金化主要20社一覧はコチラ

ショッピング枠現金化について色々な角度から解説をしてきましたが、お得に利用する(つまり損をしない)ためのポイント、これがもっとも気になるところではないでしょうか。
そこで、ショッピング枠現金化業界を調査した結果から、優良店を見極めるのに役立つ『5つのテクニック』をご紹介いたします。

テクニック!① 真実の換金率を見極める

ショッピング枠現金化業者の換金率は、「換金率最大98%」「最高換金率 98.8%」などと掲載されていますが、普通の人がこの数字で利用するのはまず難しいと言えます。
なぜなら、このような高い換金率で利用するには、100万円以上の決済や、法人カード利用の場合など、ハードルが高めな条件をクリアする必要があるからです。

また、クレジットカードの決済手数料や現金の振込手数料などが別途かかる業者もあります。
正確な金額を把握するためにも、まずはしっかり見積もりを取るところから始めましょう。優良店ならば快く対応してくれますし、見積もりを渋るようなところは選ぶべきではありません。

テクニック!② キャンペーンを活用

ショッピング枠現金化の業者ごとに様々なキャンペーンを実施しています。
どのようなキャンペーンがあるのか、例を挙げてみます。

対象者の例

新規の利用者、他社からの乗り換え、法人利用、女性限定、○万円以上利用、友人ご紹介

キャンペーン内容の例

現金○万円プレゼント、キャッシュバック、プラス○%換金率UP

ショッピング枠現金化業者は顧客の囲い込みに熱心なので、利用者が「他社よりお得だ」と思うような施策をいろいろと考えています。
キャンペーンを実施するような業者は、業績が安定していて利用者も多い優良店であることが多いのです。
できれば1円でも多く現金を手にしたい状況において、このようなキャンペーンを利用しない手はありません。

テクニック!③ スピード重視で選ばない

ショッピング枠現金化のメリットの一つは“素早く現金を入手できる”ことにありますが、焦ってスピードにこだわりすぎるのもよくありません。
その理由は、振込までの所要時間が短いプランは換金率が低く設定されていることが多いからです。スピードにこだわりすぎるあまり、換金率の面で大幅に損をしてしまっては、ショッピング枠現金化を利用するメリットが大きく損なわれてしまいます。
できるだけ時間に余裕を持って行動して、できるだけ換金率の高いプランを選びましょう。優良業者ならば換金率とスピードの両立を実現しています。

テクニック!④ 2社以上比較する事の重要性

ショッピング枠現金化を利用する人の多くは、焦っていたり切羽詰まっていることもあり、業者の下調べを怠りがちです。
しかし、1社しか見ずに即決してしまうのはとても危険であり、損してしまう可能性が高いです。
必ず2社以上を比較して、換金率や振込スピード、キャンペーンなどの最低条件だけでも確認するようにしましょう。

業者を見比べる際には、換金率や安全性に優れた会社だけをピックアップしている比較サイトを利用すると便利です。優良か悪徳かの判別に時間をかける手間を省き、一直線に自分に合った業者を探しにいきましょう。

各社の比較をすることが、業者の選定以外にも役に立つのが「換金率の交渉」場面においてです。各社の換金率を把握した上で業者側と交渉ができれば、本来よりもお得な現金化ができるかもしれません。

テクニック!⑤ 高額決済の“罠”に騙されない

高額決済のメリットは、換金率が高くなることです。
例えば決済額が10万円だと換金率は80%台に留まるのに対し、50万円なら95%にまで跳ね上がる、なんてこともありえます。
業者の巧みなトークでそそのかされて、「どうせやるならお得な50万円に…」と高額決済をしてしまうと返済時に後悔することになりかねません。そしてこのような不必要な提案をしてくるところは、大抵の場合が悪徳業者です。
利用額が必要最低限で、返済可能な範囲で決定しましょう。

現金化業界を長期に渡り調査してきて辿り着いたのがこの5つのテクニックです。

初めての人は絶対に引っかかるトラップも多いので、現金化を検討中ならよく理解しておいてくださいね。
1社で決めずに2社3社をよーく比較してください!

現金化の落とし穴「手数料」とは?

ショッピング枠現金化において、手にする現金の額を左右する要素は換金率以外にもう一つ存在します。
それは手数料です。

1円でも高く換金したいと思うのが利用者の心情ですが、換金率が高い業者を選んでも手数料についてしっかり理解していないと、結局損をしてしまいます。
そんなことにならないためにも、ショッピンング枠現金化の手数料について詳しく解説していきますのでぜひご参考にしてください。

手数料を知っておいたほうがいい理由

ショッピング枠現金化を利用しようと思った時、最も注目するのは各業者の換金率ではないでしょうか?
しかし、仮に「10万円で換金率98%」と謳う業者を利用したとしても、9万8千円の現金が手に入ることはまずありません。
その理由は手数料が引かれるからです。

手数料は業者によって異なるので、見積もり相談の際にどれくらい差し引かれるのかを必ず確認しておくことをお勧めします。
表面上の換金率ばかりを見ず、最終的に現金がいくら残るのかを把握しましょう。

手数料の種類

ショッピング枠現金化を行うにあたり、実際にかかる手数料は下記の4つです。

ショッピング枠現金化の手数料
  • 1消費税
  • 2カード決済手数料
  • 3現金振込手数料
  • 4商品配送料

それぞれについて詳しくご紹介していきます。

①消費税
消費税と計算機

最も見落としがちなのが消費税です。
買い物をする際には必ず消費税が発生し、ショッピング枠現金化においてもそれは例外ではありません。
換金した現金は消費税を引かれた額になっています。

わかりやすく例えると、10万円を換金率90%で取引した場合、9万円の現金が手に入るわけではありません。
10万円から消費税9,091円を差し引いた90,909円の90%、つまり手に入る現金は81,818円になります(実際には他の手数料もかかりさらに少なくなります)。
他の3つの手数料よりも高額な手数料なので、ぜひ頭に入れておいてください。

②カード決済手数料
スマホでカード決済をする画面

クレジットカードで買い物ができるお店は、クレジットカード会社と加盟店契約をしています。
この契約によって、カード決済が行われるたびに加盟店はクレジットカード会社へ手数料を支払っています。

キャッシュバック型で現金化を行っている現金化業者は、クレジットカード会社と直接または間接的に加盟店契約をしているので、この手数料が発生しています。
通常は加盟店が支払っていますが、ショッピング枠現金化の場合は手数料として引かれて利用者に負担させるケースがほとんどです。

③現金振込手数料
スマホを持ってATMの前に立つ様子

ショッピング枠現金化を利用した場合、現金は指定した自分名義の口座へ振り込んでもらうことになります。
そのため、業者が現金を振り込む際に振込手数料が発生します。
振込手数料の金額は利用する金融機関や振込金額によって異なりますが、相場は440円~660円、高い場合では880円かかることもあるようです。
これが実費として差し引かれます。

④商品配送料
荷物の受け渡しをする配送業者と女性

ショッピング枠現金化には、キャッシュバック型や買取型などがありますが、いずれも商品の受け渡しが発生するため配送料がかかります。
商品の大きさや重さによって送料は異なりますが、だいたい500円~2,000円くらいになると予想できます。

手数料にも注目しましょう!

ついつい換金率に気をとられてしまいますが、上記の手数料についてしっかり把握しておかないと損をしてしまう可能性がある、と覚えておいてください。
優良業者は見積もりの段階で手数料について細かく提示してくれますので、忘れずに聞くようにしてくださいね!
お問い合わせフォームに備考欄などがあれば「手数料がどれだけ引かれるか知りたい」と記入しておくとスムーズです。

悪質な業者は高換金率をアピールして客寄せをし、手数料をゴッソリ差し引くという手口を使っていますので注意してください。
また、「手数料込み」「消費税以外の手数料なし」などと謳っている業者もありますが、それを鵜呑みにするのも危険です。実際に手にする現金がいくらになるかを事前に必ず確認しましょう。

支払い方法は選べる?

クレジットカードの支払い方法には、一括払い、分割払い、ボーナス払いなどがありますが、ショッピング枠現金化を利用する際にもこの中から選ぶことはできるのでしょうか?
支払い方法の選択に関する注意点をご紹介いたします。

支払い方法の種類

クレジットカードには複数の支払い方法があります。
収入と支出のバランスに合わせて支払い額を調整できる点は、クレジットカード利用のメリットの一つと言えるでしょう。

①一括払い

最も一般的でわかりやすい支払い方法が一括払いです。1回払いと呼ぶこともあります。
一括払いの仕組みはとてもシンプルで、クレジットカードで買い物をした次の支払い月に全額を支払うというものです。

②2回払い

翌月に一括で支払いをするのはちょっとキツいな…という時に便利なのが2回払いです。
例えば10万円の買い物を2回払いで決済した場合、翌月に5万円、翌々月に5万円を支払います。
2回払いは手数料がかからずに分割ができます。
しかし、店舗によっては2回払いを利用できないところも多いので注意が必要です。

③分割払い

分割払いとは、決済額を3回以上に分割して支払う方法です。
分割の回数は、クレジットカード会社ごとに決められた回数の中から選ぶことができます。細かく分割すればするほど、1回の支払い額が小さくできます。

とても便利な分割払いですが、手数料や利息が発生するというデメリットがあり、分割回数が増えるほど手数料は高くつきます。
例として、楽天カードの分割手数料を参考にご紹介します。10万円の買い物をした場合の手数料と総額も記載していますのでご参考にしてください。

例)楽天カードの分割払い手数料
分割回数 3回 6回 12回
実質年利(%) 12.25 13.75 14.75
100円当たりの手数料 2.04円 4.08円 8.16円
10万円利用時の手数料 2,040円 4,080円 8,160円
支払い総額 102,040円 104,080円 108,160円
④ボーナス払い

一般的にボーナスが出る時期の夏(6~8月)と冬(12~1月)のタイミングで支払う方法です。
買い物をする時期によっては、半年近く支払いを先延ばしにすることも可能です。
例として、こちらも楽天カードのボーナス払いの利用時期と支払い月をご紹介します。

例)楽天カードのボーナス1回払い
利用時期 支払い月
夏のボーナス払い 2月1日~6月末日 6月、7月、8月
冬のボーナス払い 8月1日~11月末日 12月、1月

ボーナス払いの中にも、ボーナス2回払いという分割払いが存在します。
基本的にボーナス(1回)払いは手数料が無料ですが、ボーナス2回払いは手数料がかかることがほとんどです。

⑤リボ払い

リボ払いとは「リボルビング払い」を略して呼ばれている支払い方法です。
これまでご紹介してきた支払い方法は、買い物1件1件に対して支払い方法を選んで返済をする方法でしたが、リボ払いは少し勝手が異なります。

リボ払いとは、買い物全体の合計金額に対して、毎月一定額の返済をしていくという支払い方法です。
例えば、支払い金額を1万円に設定した場合、何件か買い物をした場合でもリボ払いにすれば支払額が1万円で固定されます。

買い物をした合計金額によって、最低支払金額は上がっていきますが、毎月決められた金額を払うだけでよいので、返済計画を立てやすいように思われがちです。
リボ払いの仕組みを表にまとめました(こちらはわかりやすいように手数料を加味していません)。

例)リボ払いの仕組み
4月 5月 6月
リボ払いでの購入額 靴 2万円
バッグ 3万円
食事代 1万円
洋服 2万円
スーツ 5万円
合計金額 (残債分)0円
(4月使用分)5万円
計5万円
(残債分)4万円
(5月使用分)3万円
計7万円
(残債分)6万円
(6月使用分)5万円
計11万円
支払い額 1万円
支払い残額 4万円 6万円 10万円

このような仕組みになっているので、たとえクレジットカードでの出費が嵩んでしまっても、支払い額を一定に抑えることができます。
大変便利なサービスである一方で、手数料や利息がかかる支払い方法なので注意が必要です。
実質年率は楽天カード、エポスカード、イオンカード、三井住友カードなど多くのカード会社で15.00%とされています。
これは12万円を月々1万円返済した場合、9,459円の手数料がかかる計算になります。

このように、リボ払いは便利な反面、高めの手数料がかかる点や、支払い額を抑えられるためにクレジットカードを使いすぎてしまう点などが利用時の注意点と言えます。

支払い方法の注意点

クレジットカードを差し出す手元

クレジットカードには状況に応じて様々な支払い方法が用意されていることがわかりました。
ショッピング枠現金化を行う際にも、これらの支払い方法を選択することが可能ですので、経済状況に応じて調整することができます。

一括払いのみの業者も

ショッピング現金化業者の中には、支払い方法の選択ができず一括払いのみでしか利用できないところもあります。
後からクレジットカード会社の会員サイトで支払い方法を変更することができる場合もあります。
一括払い以外の支払い方法も対応しているショッピング現金化業者は、公式サイトで「分割払いOK」「リボ払いOK」などと記載されていますので、支払い方法を選びたい人はそのような現金化業者を選ぶと安心です。

手数料がかかる支払い方法に注意!

上でもご紹介しましたが、支払い方法によっては手数料がかかり損をしてしまいます(現金化業者とカード会社に二重の手数料を払うことになります)。
せっかく換金率の良いショッピング現金化業者で契約しても、実際の支払い時に手数料で支払い額が予想よりも増えてしまうことも…。
3回以上の分割払い、ボーナス分割払い、リボ払いには手数料がかかりますので、損をしたくない人はそれ以外の支払い方法を選びましょう。

返済計画を立てましょう!

分割払いやリボ払いは、支払い額を調整したい時にとても便利な方法です。
上手に使えば非常に頼もしいのですが、残額の把握がうやむやになってしまい金銭感覚が麻痺してしまう人もいるんです。
特にリボ払いは残額に応じて手数料が高くなるので、利用する際は気をつけてください。

ショッピング現金化業者によって選べる支払い方法が異なるので、選択したい人はよく確認して業者選びをしてください。
手数料のこともありますので、できれば分割払いやリボ払いは避けたいところですが、2回払いは手数料がかからずシンプルに支払いができるので良いかもしれませんね。

ショッピング枠現金化は最終手段

現金化は最終手段

ショッピング枠現金化業界について詳しく調査してきましたが、これからショッピング枠現金化を利用しようか迷っている人に一つだけ言いたいことは、「できれば利用しない方が良い」ということです。
違法性の心配はありませんし、安心できる優良な業者は存在しているものの、危険が伴う可能性はゼロではありません。

そうは言っても、止むを得ない事情でどうしても現金が必要になることもありますよね。
そんな時は、闇金に手を出す前に、ショッピング枠現金化の最優良業者を選び、できる限りの交渉をするように心がけてください。
私達の調査が、少しでも皆さんのお役に立ちますよう願っております。

ショッピング枠現金化は、上手に利用すればお金のピンチを救ってくれる頼れる存在となります。
しかし、決済額や頻度はよく考えて利用しないと大変なことになりかねません。

クレジットカードが利用停止になるリスクもあるので、時間に余裕があれば銀行系カードローンも検討してください。
そして何より、お金は収入と支出のバランスを考えて計画的に使うように心がけていきましょう!」

ショッピング枠現金化主要20社一覧はコチラ