自分でできる現金化

金券や商品券の現金化はどんな方法がいおすすめ?内容を徹底紹介

金券や商品券の現金化はどんな方法がいおすすめ?内容を徹底紹介

お金を集めるために現金化という方法を用いることもあるでしょう。現金化は商品を購入して換金し、お金を得る方法です。簡単に行えるので現金化を利用する人は多いですが、商品によって換金率に違いがあるので、どの商品を換金するのがいいのか知りたいはずです。

換金率の高い商品は商品券や金券があるので、これらを現金化に利用することがありますが、「どのように現金化すればいいの?」「金券や商品券の現金化は大丈夫?」と不安を感じる人もいるかもしれません。金券や商品券の現金化について内容を紹介していきましょう。

黄門様
黄門様
金券や商品券を現金化するときは、商品の特徴を知っておくことが大事じゃぞ。知識を得て現金化で後悔しないようにすべきじゃ
助さん
助さん
現金化の際は金券や商品券は人気があるようですね。なぜ多くの人が利用するのか、どんなリスクがあるのか、などを知っておくことがいいですね

金券や商品券の現金化のメリットとは

金券や商品券は現金化の際に利用される人が多いですが、それはメリットが他の商品よりもあるからです。商品券や金券は現金化の際にどのようなメリットがあるのか知っておくようにしましょう。

金券や商品券の現金化が多いのはメリットがあるからだよ。どのようなメリットがあるのか確認しておくと利用しやすくなるね
お銀
お銀

換金率が他の商品よりも高い

金券や商品券は換金率が他の商品よりも換金率が高く設定されています。現金化をするときの高換金率は80%以上となっており、例えばゲーム機やブランド品などは換金率が80〜85%ほど買取りをしてもらえます。

換金率が80%台でも十分な換金率と言えますが、金券や商品券は換金率が90%を超えており、ブランド品やゲーム機以上の高換金率で買取りをしてもらうことができます。金券や商品券がこれだけ高い換金率を維持しているのは元現金を商品券や金券に変えているだけなので、換金率が高くなっています。

換金率が高い方が得られる現金は多くなるので、多くの人が金券や商品券を現金化していると言えます。現金化の際に90%という換金率を提示されるのはは商品券や金券類ぐらいなので、多くの人が利用しています。

現金の商品で換金率が90%を超えているのは商品券や金券類のみです。現金では換金率の高さが重要になるので、多くの人が利用していることが分かりますね

どこの業者でも買取りをしてくれる

現金化するときは買取業者に自分が持ってきた商品を買取りしてもらいます。ただ、商品によってはどんな商品も買取りをしてもらえるわけではありません。買取店では買取りできる商品が決まっているものもあり、需要が低い商品は買取りしてもらえないことがあります。

もし、現金化のために商品を購入しても買取りしてもらえないなら意味がありません。しかし、商品券や金券は需要が高い商品となっているので、どこの買取店でも買取りしてもらうことが可能です。

金券や商品券は金銭的価値が高いので流行や商品の価値観が変わることはないので、どこの買取店でも買取りしてもらうことができます。

また、どこの買取店でも換金率が大きく落ちることもないので、換金率も安定していて現金化の際に金額の計算が行いやすいと言えるでしょう。

黄門様
黄門様
金券や商品券がどこの業者でも買取りしてくれるなら、買取店を探す手間が省けるので効率よく現金化できるの
助さん
助さん
換金率も安定しているので、流行によって価値が変化する商品よりも換金の計算も行いやすいですね

金券ショップに持ち込めばすぐに現金化できる

現金化するときは返済などの都合から早くお金が欲しい人もいるでしょう。ただ、商品や買取方法によっては即日で現金化することが難しく、お金を直ぐに得ることができないこともあります。現金化して3日後などで振り込みされたら買取りまでに時間がかかったりするなら、歯がゆい思いを感じることもあるでしょう。

しかし、金券や商品券は金券ショップに持ち込むなら、その場で現金を受け取ることが可能です。金券や商品券の買取手順は手間も掛からないので、現金を得られる時間もあまりかかりません。現金化するときに直ぐにお金が欲しいなら金券や商品券は即日で現金が得られるので多くの人が購入する商品となっています。

金券や商品券は直ぐにお金が手に入りやすいので即日で現金を得たい人にとっては使い勝手の良い商品だと言えるね。今日中にお金を振り込む必要がある人などは金券や商品券が現金がでおすすめの商品だね
お銀
お銀

金券や商品券を現金化する際のデメリットとは

金券や商品券を現金化するときはメリットだけでなくデメリットもあります。そのため、デメリットもしっかり知ってから現金化することを考える必要があります。金券や商品券現金化するときのでデメリットは以下のようになっています。

金券や商品券の現金化はメリットのみではありません。デメリットも知っておかないとのちに後悔することもありますよ

クレジットカードで購入できないこともある

金券や商品券を現金化するときにクレジットカードで購入することがありますが、クレジットカードの使用は現金化の事情により厳しく制限を設けられており、購入が難しくなっています。

ヤフオクでは中古で金券や商品券を購入しようとしても、決済方法を制限してクレジットカードの使用ができないことがあり、またネットショップで金券や商品券を購入するときにクレジットカードのは利用方法から省かれていることもあります。

また、クレジットカードで金券や商品券を購入するときは、枚数制限をかけられていることもあるなど、クレジットカードで現金化することが難しくなっている現状となっています。

そのため、金券や商品券で現金化をするときは、利用制限があることも明記しておきましょう。

助さん
助さん
金券をクレジットカードで購入するときは制限が設けられていることもあるため、購入が思うようにいかないことも考えられます。クレジットカードで購入したい場合は使用できるところで利用しよう

大量購入するとクレジットカードの停止処分になることも

金券や商品券は換金率が高いので大量に購入して現金化を狙うかもしれません。しかし、クレジットカードで金券や商品券を大量に購入するとカード会社から現金化を疑われてクレジットカードの利用が停止されることもあります。

金券や商品券による現金化が多くなっているので、カード会社も金券や商品券の購入には細心の注意を払っています。金券や商品券をクレジットカードで購入するときも1〜2枚ほどであれば問題ないですが、1度に10枚以上など大量購入すれば現金化を疑われてカードの利用停止処分を受けることもあります。

換金率の高い金券や商品券の購入はリスクがあることを覚えておきましょう。

クレジットカードで金券や商品券を大量購入するなら、カード会社から現金化を疑われてしまうことになるよ。購入枚数は少なくしておくことが大事だね
お銀
お銀

金券や商品券を狙った詐欺もある

金券や商品券は換金率が高いので買取店で換金してもらうことを計画すると思いますが、利用の多さや換金率に注目して、詐欺を企てる業者も存在します。詐欺としては例えば、金券や商品券で高い換金率を提示しておきながら高額な手数料を後から提示して、換金する金額を低くさせることです。

換金率が高くても手数料でかなりお金を取られてしまうなら、実際の換金率は40〜50%ほどまで下がってしまうことにもなるので、相場よりも半分以下の換金率になってしまうこともあります。

換金率が95%以上など高い換金率を提示している業者は、手数料を多く取られる可能性もあるので、事前に手数料を差し引いた金額を提示してもらうことが必要です。金券や商品券を狙った詐欺には注意しておきましょう。

金券や商品券を現金化したい人を狙った詐欺あるので、換金するときも油断大敵です。換金率や振込方法など安全を確認して現金化するようにしましょう。

どんな金券や商品券があるのか

金券や商品券を換金するときに「どのような種類があるの?」と疑問を持つ人もいるでしょう。金券や商品券はチケット版や電子版、ギフトカードなどがあり、特徴も違うことがあるので確認しておくことが大事です。金券と商品券の種類は以下をご覧ください。

黄門様
黄門様
商品券や金券は種類によって購入方法や換金率などに違いが出てくるようじゃ。種類を知って自分に合う金券や商品券を購入することも大事じゃぞ

クレジットカード系のギフトカード

カード会社が発行するクレジットカード系のギフトカードは百貨店で大手のスーパーで利用することができ、ギフトカードとして需要が高いです。クレジットカード系のギフトカードの種類としては例えば、JCBギフトカードやUCギフトカード、三菱UFJニコスギフトカードがあります。

クレジットカード系のギフトカードは、電子マネーなどで購入することが可能であり、需要が高いため金券ショップでも最高95%で買取りしてもらえる可能性もあります。金券や商品券の中でもおすすめと言えるでしょう。

助さん
助さん
クレジットカード系のギフトカードは、大手スーパーであればどこでも使用することができるので換金率も高くなっているようですね。需要が高いギフトカードは換金するときもお得だと覚えておくのがいいようですね

大手スーパーが提供するギフトカード

大手スーパーもギフトカードを発行しており、ショッピングのときに使用することができます。大手スーパーが提供しているギフトカードは例えば、イオン商品券や全国百貨店共通商品券などがあります。

大手のスーパーで使用できるイオン商品券や全国百貨店共通商品券は、どこでも使用することができるため、換金するときも90〜95%ほどで換金してもらえる可能性があります。

大手スーパーのギフト券はクレジットカードで購入すること難しいこともありますが、手に入れることができれば、高い換金率を期待できます。

また大手スーパーは旅行券や図書カードも提供していますが、これらの商品券は利用できるものが限られているので換金率は80〜90%ほどになります。高い換金率ですがイオン商品券などと比べると換金率は下がります。

大手スーパーが提供している商品券は種類によって換金率に違いが出るようですね。使用範囲が広い商品券が換金率が高いので、そのギフトカードの購入を考えましょう

レストランが提供する商品券

レストランが提供している食事券も商品券として価値があるので現金化するときに考えることができます。レストランが提供している商品券には例えばジェフグルメカードやビール券、ハーゲンダッツギフト券などがあります。

全国のレストランや店舗で広く利用することができるため、換金率も高く90%ほどを記録しています。商品券の中でもジェフグルメカードは利用できる店舗数が他の商品券とは違うので換金率93%ほどで買取ってもらうことも可能であり、ビール券は需要の高さから95%以上で換金してもらえることもあります。

レストランの商品券は換金率が他の金券やギフト券よりも高いので、換金率の点では期待を持てます。

レストランの商品券は需要が高いので95%以上で買取りをしてくれることもあるようですね。特にビール券やジェフグルメカードの金券率が高いので現金化の際は重宝できそうです
お銀
お銀

ネットショップが提供するギフトカード

ネットショップが提供するギフトカードも換金率が高いので現金化するときに考えることができます。ネットショップが提供するギフトカードで有名なのはAmazonギフト券やGoogle Playギフトカード、iTunesカードがあります。

ネットショップが提供するこれらのギフトカードはコンビニなどで簡単に購入することができ、またメールタイプのものなら直ぐに購入することができる手軽さと素早さも持ち合わせています。

ネットショップが提供するギフト券も需要が高いため、換金率は90〜92%ほどで買取りをしてもらうことができます。

直ぐに換金したい人にとっては魅力のある金券と言えるでしょう。

黄門様
黄門様
ネットショップが提供するAmazonギフト券などはコードをメールで送信するだけで簡単に換金を行うことができるんじゃ。お手軽なので即日で現金化することができるぞ

商品券や金券を現金化するときのは業者利用がおすすめ

商品や金券を現金化するときは自分ではなく、業者を利用した方が良いこともあります。なぜ、自分で現金化するのではなく業者を利用した方がいいのかそれは理由があるので紹介しましょう。

金券や商品券の換金は自分で行うことができるけど、人によっては業者に頼るのがいいときもあるよ。しっかり分析して商品券金券の現金化を考えよう

カード会社に現金化がバレにくい

業者を利用して商品券や金券を購入するなら現金化がバレにくいという点があります。商品券や金額を購入するときにクレジットカードを利用するとき、大量に購入するならカード会社から現金化を疑われてカード利用の停止になることもあります。

カード利用の停止にならないように商品券や金券を購入したくても、自分ではどれだけの量で疑われてしまうのか分からない人もいるでしょう。しかし、業者にを利用することで現金化の際にカード会社に疑われるリスクは少なくなり、安全に商品券を購入して現金化することができます。

現金化の際にクレジットカードの利用範囲が分からず悩んでいる人は業者を利用した方が安全でしょう。

助さん
助さん
クレジットカードを利用して商品券を購入するなら、業者を利用した方が安全性が高いですね。大きなお金が必要なら業者利用を考えてみましょう。

手間をかけずに現金化できる

金券や商品券を自分で現金化するときは手間がかかってしまいます。自分で金券を現金化するときは金券ショップまで行く必要がありますが、住んでいる周りの金券ショップや買取店がないなら移動時間がかかってしまいます。

また、営業時間内に店舗に行き現金化してもらう必要があるので、金券や商品券を買取りしてもらうだけでも、労力と時間が必要です。

しかし、業者を利用するならネットから申し込みをして現金化してもらうことができます。購入も現金化の業者内で行うことができ、手軽に現金化してもらえます。また、ネットの現金化業者は24時間申し込みが行えるので、営業時間を気にせずに現金化することが可能です。

金券やギフト券も30分〜1時間ほどで現金化できるため、時間と手間を削減したいなら業者の利用がおすすめです。

金券や商品券を現金化するときに業者を利用するなら手間と時間がかからず、営業時間も気にする必要はないので、いざというときは業者を利用するのが良い方法ですね
お銀
お銀

現金化で業者を利用するときの注意点

人によって自分の状況や安全性から現金化で業者を利用することを考える人もいるでしょう。しかし、業者を利用して商品券や金券を現金化するときも注意しておくことがあります。どのような点を注意しておくべきなのか確認しましょう。

黄門様
黄門様
現金化で業者を利用するときは注意しておく点があるんじゃ悪徳業者に引っかからないように最低限利用するときの知識を理解しておくべきじゃな

総合の金額を提示してくれるか

業者を利用して商品券現金化や金券現金化を狙うなら、自分が手にできる金額を提示してくれるのか確認する必要があります。業者に依頼して現金化するときは手数料を取られます。

手数料は提示してくれていますが、中には振込手数料や換金手数料などで手数料をたくさん取る業者もあり、自分が手にする現金がかなり減ってしまうこともあります。そのため、手数料を含めた最終的な金額を提示してくれるのか確認する必要があります。

ネットの業者であれば事前に手数料を差し引いた現金化の合計金額が分かるように、計算表を設置してくれている所もあります。現金化のお金を搾り取られないように、この点は注意しましょう。

助さん
助さん
業者で金券や商品券の現金化をするときは手数料がどれくらいかかるのか確認しておくことが重要ですね。急いでいるときもこの点は忘れずに確認してから現金化しましょう

暗証番号を聞いてこないか

業者に依頼して現金化するときに、業者側から暗証番号を聞いてくることがあるかもしれません。しかし、クレジットカードの暗証番号を聞かれても絶対に教えてはいけません。業者を利用して金券や商品券の現金化をするときもクレジットカードの暗証番号は必要ありません。

逆に暗証番号を聞いてくる業者は詐欺狙いの可能性が高いので、業者としてかなり怪しいと言えます。現金化をするときに初めて業者を利用する人もクレジットカードの暗証番号は言わないことを明記しておいてください。

クレジットカードの暗証番号を教えてしまうと悪用される可能性が高くなるので、現金化どころでは無くなってしまいます。しつこく聞かれても教えてはいけない情報だよ
お銀
お銀

金券や商品券の現金化は慎重に

金券や商品券を現金化するときは慎重に現金化する必要があります。換金率が高い商品ですが、換金率だけでデメリットや注意点を考慮していないと失敗することもあります。金券や商品券の現金化はよく考えて行うようにしましょう。