おすすめの現金化業者一覧

トレンドクレカを徹底解説。少しでも上手に現金化するには?

トレンドクレカを徹底解説。少しでも上手に現金化するには?

サイトから見えるトレンドクレカとは?

現金化には興味があるけれど、どの業者を利用したら良いのかわからない、だまされそうで怖い、と言う方も多いと思います。それは、クレジットカード会社の禁止行為にあたることから、大々的に広告されていないことによるものです。
また、現金化は、現在のところ法令違反や犯罪行為ではあたらず、いわゆるグレーゾーンと呼ばれる行為であることから、法整備がされていません。
その結果、現金化業界は、優良業者も悪質な業者も混在しているものの、圧倒的に情報が不足しているためその見分けがつかない状況と言えます。
この記事では、現金化業者であるトレンドクレカについて少し詳しくまとめていますので、現金化利用の際はお役立てください。

助さん
助さん
ご隠居!現金化業者のトレンドクレカが優良業者との噂を聞いたのですが、本当なのでしょうか?サイトも見やすくて良さそうなのですが。
黄門様
黄門様
すけさんや、相変わらず現金化業者の情報収集に余念がないようじゃのぅ。感心、感心。トレンドクレカはお銀が詳しいはずじゃ。お銀や、説明してあげなさい。
畏まりました。ご隠居。
お銀
お銀

運営者情報から見るトレンドクレカとは?

トレンドクレカのサイトでは、運営者情報として以下の内容を公表しています。

屋号名:トレンドクレカ
所在地:東京都港区西新橋1丁目10-7
設立:2006年5月
電話番号:0120-913-312
メール:info@trendcreca.com
URL:https://trendcreca.com
事業内容:キャッシュバック付商品の販売
クーリングオフ:商品及びサービスの性質上、クーリングオフの対象外とさせて頂きます。
営業時間:平日9時~20時、土10時~18時、日祝11時~18時
経営理念:・どこよりも質の高いサービスを提供いたします
・どこよりも満足度の高いお店を目指します
・どこよりも換金率の高いお店を目指します
・どこよりも早くキャッシュバック致します

運営者情報では、代表者名が公表されていません。トレンドクレカは屋号ですので、個人事業とは推測はできますが、どのような人なのか、は一切分かりませんでした。
事務所は、新橋駅から外堀通りを500m程進んだ一角にあります。周囲はテナントビルがたくさん並ぶオフィス街と言える場所で、アクセスしやすいところと言えます。
実際に現金化する場合には、代表者に会うことも事務所に出向くことも不要ですので、詳細が不明でも問題ない項目ですが、公表されている方が安心できます。その点では、代表者名が公表されていないことは、他の項目をしっかり公表しているだけに残念と言えます。
営業時間帯自体は、曜日によって違いはあるものの、他の現金化業者と比べて遜色ありません。
また、事業内容やクーリングオフについて、経営理念など、他の現金化業者の運営者情報では、ほとんど見かけない内容まで公表しており、きちんとしている印象を受けます。
自己申告ではありますが、設立は2006年5月と業歴14年を超えていることも納得です。サイトの運営者情報を見る限り、トレンドクレカはしっかりとした現金化業者であると言えます。

助さん
助さん
トレンドクレカのサイトはしっかりと作られていますが、SNS等での情報発信はしていないみたいですね。
そうですね。ちょっともったいない気がしますね。現金化業者に関する情報は非常に少ないので、SNS等での発信は利用のきっかけになりやすいのではないでしょうか。
お銀
お銀

現金化まではどのような流れになるの?

トレンドクレカでは、サイト内で手続きの流れを説明しています。

STEP1.お申込み サイト内の申し込みフォームに入力、送信します。申し込みフォームからの場合は、内容確認の上スタッフから連絡があり、現金化の流れについて説明があります。

STEP2.決済手続き トレンドクレカ指定のネットショップで、クレジットカード決済にて買い物をします。

STEP3.現金キャッシュバック クレジットカード決済確認後、指定の口座に現金が振り込まれます。

STEP4.商品受け取り 手続きから7~10日後に商品が指定の住所に届きますので、受け取り、現金化完了です。

4ステップで現金化できますので、手続きに困ることはないでしょう。申し込みフォームでは、以下の項目について入力が必要です。

・名前
・フリガナ
・携帯電話番号
・希望金額

こちらも他の現金化業者と比べ、入力項目が少なく、手軽に申し込みできるようになっています。
申し込みは電話でも受け付けてもらえますが、営業時間内でなければなりません。
現金化までの流れ自体は、他の現金化業者と違いはなく、特に問題となるような点もありません。

助さん
助さん
商品受け取りが必要なんですね。必要で買ったものではないですし、商品発送は不要という選択はできないのですか?
残念ながらできません。トレンドクレカは、商品を購入してもらったお礼としてキャッシュバックするという形態をとっています。商品受け取り拒否をしてしまうと、キャッシュバックの権利も失ってしまうことになります。
お銀
お銀

換金率は最高で98%!業界最高水準!

トレンドクレカのサイトでは、キャッシュバック率という表現をしています。換金率と同じ意味ですが、トレンドクレカの事業内容は、クレジットカードの現金化ではなく、キャッシュバック付きの商品の販売であるため、このような表現をしていると考えられます。そんなトレンドクレカの換金率は以下の通りです。

1~10万円  88%
10~20万円  90%
20~50万円  93%
50~100万円  95%
100万円~   98%

公表されている換金率は「即日安心プラン」というものであり、以前はこれとは別に「スタンダードプラン」と言われるものもありました。
そのスタンダードプランは2016年11月に終了しております。最高換金率は98%で、現金化業界でも最高水準と言えます。
一方で、10万円までの換金率は88%と決して高くありません。むしろ、最高換金率が98%である現金化業者の中で10万円までの換金率を比較すると、トレンドクレカは低い方と言えるかもしれません。
しかし、トレンドクレカでは、他社よりも換金率が低い場合は相談に応じてくれます。相談に応じてくれたからと言って、公表されている換金率以上で換金してもらえるとは限りませんが、積極的に相談してみましょう。
なお、相談にあたっては、他社の換金率を証明できるものを準備しておくことが望ましいと言えます。事前に他社から、メールやFAXなど文書として見積もりを取っておくようにしてください。
トレンドクレカに限らず、現金化業者のサイトでは、最高換金率のアピールはあるものの、手数料に関する説明がなされていないことが殆どです。
手数料の内容としては、消費税やカード決済代行手数料、振り込み手数料、送料などが考えられ、これらを現金化の後に差し引いた上で現金を振り込むのが一般的です。
従って、銀行に振り込まれた金額は、公表されている換金率から大きく下がってしまい、「騙された!」「言っていた換金率より低い」といったクレームに発展することがあります。
手数料の詳細については、取り扱う商品やクレジットカードによって違いがあるでしょうが、大体でも良いからどのぐらいの手数料がかかるのかはサイトに表示しておいてほしいものです。
差し引かれる手数料は15~20%程度かかることが一般的ですので、トレンドクレカで10万円現金化した場合、手数料を差し引いた最終的な換金率は68~73%になると予想されます。

助さん
助さん
手数料の概算が公表されていないのは、特に初めて利用する際は不安でいっぱいですね。
そうですね。悪質な現金化業者だと、最終的な換金率が60%下回ることもありますので、差別化の意味でも詳細ではなくとも全体的にどれぐらいかかるかの目安は、公表しても良いと思いますが・・・。公表されていない場合は、利用前にいくらぐらい振り込まれるのか確認することをお勧めします。
お銀
お銀

最大3万円プレゼントのキャンペーンを実施中!

トレンドクレカでは、現金プレゼントのキャンペーンを実施しております。最大で3万円ですので、換金する金額によってプレゼントの金額は変動するものと思われます。サイトでは詳細は公表されておらず、利用の際にスタッフにキャンペーンついて尋ねる他ありません。

助さん
助さん
キャンペーン実施とはトレンドクレカは太っ腹ですね。
う~ん。どうでしょうね。トレンドクレカは、少額の換金率は決して高いとは言えません。詳細は不明ですが、キャンペーン分が上乗せされて他の現金化業者と同水準ぐらいになるのではないでしょうか。でも、キャンペーンで現金プレゼントだと、何だか得した気分になりますよね。
お銀
お銀

取り扱えるクレジットカードは公表されていない!

トレンドクレカのサイトでは、取り扱えるクレジットカードに関して一切公表されていません。殆どの現金化業者は、JCB、MasterCard、VISAを取り扱っています。優良と言われる現金化業者は、さらにアメックスとダイナースクラブを取り扱っていることが多いようです。
利用する前に手持ちのクレジットカードが取り扱っているか、必ず確認するようにしてください。なお、トレンドクレカでは複数枚のクレジットカードを一度に現金化することもできます。ショッピング枠の余りを有効に現金化できますので、非常に便利です。

助さん
助さん
JCB、MasterCard、VISAが利用できるのであれば、手持ちのクレジットカードが取り扱い対象外で現金化できなかった、ということはなさそうですね。
そうですね。この3社のシェアが圧倒的に多いので、困ることはなさそうですね。他の日本のクレジットカード会社は、要確認です。
お銀
お銀

振り込みまで最短5分!注意しなければならないこととは?

トレンドクレカでは、最短5分で振り込みできることを大きくアピールしています。他の現金化業者でも、「最短〇分で振り込み!」とアピールしていますが、注意しなければならない点が2つあります。
1つ目は、「5分というのは最短である」という点です。常に5分で振り込まれるとつい勘違いしてしまいがちですが、あくまでも最短です。振り込みまでにかかる時間は、初回か、2回目以降か、今回の現金化の内容、トレンドクレカの混雑状況など様々な要因により変わってきます。
つまり、実際に5分で振り込まれることは殆どないと言って良いでしょう。2つ目は、「どこのタイミングから5分なのか」という点です。利用者側の感覚からすると、申し込みの時点から5分と考えがちですが、現金化業者側は、一般的にクレジットカードで買い物をした時点からカウントしているようです。
この認識の違いにより、「振り込みまで時間がかかった」「サイトでは5分と言っていたのにだまされた」といったクレームが発生していると考えられます
。尚、トレンドクレカのサイトでは、お手続きの流れSTEP3にて「決済後5分以内」と明記されています。一般的には、申し込みから振り込みまでの所要時間は1時間程度であり、常に30分以内であれば優良な現金化業者と言えます。

助さん
助さん
初回と2回目以降では、振り込みまでの時間が違うのは何故ですか?
初回利用の場合は、現金化についてなどより詳しく説明する必要があります。2回目以降はその説明が不要な分、振り込みまでの時間が短くできるというわけです。
お銀
お銀

創業以来カード事故0件!

現金化は、クレジットカード会社の規約違反にあたり、万が一発覚した場合は、強制解約や一括請求などのペナルティが課せられます。現金化業界では、このことをカード事故と呼んでいますが、利用者だけでなく、現金化業者にとっても信用問題につながるため、あってはならないことです。
トレンドクレカでは創業以来1件もカード事故は起きていないようで、サイトでもそのことを大きくアピールしています。トレンドクレカのカード事故0件は自己申告ではあるものの、安心に現金化できる業者であると言えます。
また、個人情報保護法が施行され、個人情報を取り扱う事業者は「プライバシーポリシー」と言われる個人情報取り扱いの方針を公表しなければならなくなりました。
未だにプライバシーポリシーを公表していない現金化業者も多い中、トレンドクレカはサイトで公表しています。以上のことから、トレンドクレカは、安心かつ安全に利用できる現金化業者であることが伺えます。

助さん
助さん
プライバシーポリシーにはどのようなことが記載されているのですか?
業種によって多少は違いますが、個人情報の利用目的や適正管理、第3者へ提供をしない旨、及び照会、問い合わせについて記載されています。
お銀
お銀

サイトから見えたトレンドクレカとはどんな現金化業者?

トレンドクレカは、安心、安全、迅速な現金化業者であることが伺え、その水準は優良な現金化業者レベルと言えます。一方で、換金率は、若干他の現金化業者よりも低いものの、キャンペーンで一部補っており、遜色ないと言えます。
サイトは分かりやすく、見る側のことを考えていることが伺える一方で、少し情報に乏しい点が見受けられました。総じてトレンドクレカは、優良な現金化業者と言えます。

トレンドクレカはどんな評価?

サイトは、トレンドクレカは優良な現金化業者と言える内容でしたが、実態はどうなのでしょうか。サイトでは優良な現金化業者のようであっても、実態は悪質な業者であるケースも少なくありません。後々こんなはずじゃなかった、ということがないように、トレンドクレカの評判から、実態を推測していきましょう。

換金率の実態は?手数料差し引き後の最終的な換金率はどれぐらい?

トレンドクレカも他の現金化業者と同じく、現金化後に手数料等を差し引いた上で振り込みしているようです。問題は差し引かれる手数料ですが、15~20%程度であり、一般的と言えます。
従って、「表示されている換金率よりも大きく下回って振り込まれた」といったネガティブな評判は少ないものの、元々の換金率がそこまで高くないので、逆にポジティブな評判も多くはありませんでした。
また、他社より換金率が低い場合は相談には乗ってもらえるものの、公表されている換金率よりも高くで現金化してもらえたという話は見当たりませんでした。
換金率の引き上げはかなりハードルが高いと思っておいた方が良いでしょう。換金率の引き上げ相談に、過度の期待は禁物です。

助さん
助さん
キャンペーンの評判はどんななのでしょうか?
詳細が公表されていませんので、現在が評判通りのキャンペーン内容なのか不明ですが、現金化の金額の3%が現金プレゼントされるようです。単純に換金率プラス3%ということですね。初回利用時のみ適用されるようで、キャンペーンのことを申告しなければ適用されないとのことです。初回のみであっても3%プラスは大きいですね。
お銀
お銀

振り込み完了までのスピードは?

振り込みまで最短5分とアピールしているトレンドクレカですが、実際のところは申し込みから概ね1時間以内で現金化完了しているようです。
現金化までの所要時間は、標準的と言えます。従って、振り込み完了までのスピードに関する評判は、サイトと違ったといったネガティブな評判もあれば、スピーディーに振り込んでもらえたといったポジティブな評判もありました。

サイトでは分からない店員の応対は?

現金化業者との電話は誰しもが緊張するものです。そんな中での店員の電話応対が、事務的であったり、ぶっきらぼうであったりすると、それだけで悪い印象だけが残り、利用したくなくなります。
従って、電話での応対は現金化業者にとっても非常に大事なものと言えます。そんなトレンドクレカの電話応対の評判は、非常に良いようです。
応対するスタッフは専門のベテランであり、質問への返答早く、かといって無理に契約させることもなく、しかも親身になって応対してくれるとのことです。
また、銀行に振り込む金額にもしっかりと答えてくれるそうで、安心して利用できそうです。

セキュリティは万全?事故0件は本当?

トレンドクレカは、カード事故0件をアピールしていますが、他のサイト等を見てもカード事故があったという情報は見当たりませんでした。
カード事故0件は、間違いないでしょう。また、トレンドクレカを利用してから変な勧誘のDMや闇金からの電話がかかってきた、といった情報もありませんでした。
つまり、トレンドクレカから個人情報が流出していないということであり、公表しているプライバシーポリシーに則って個人情報を管理していることが伺えます。
トレンドクレカは、名実ともに安心、安全に現金化できる業者と言えます。

トレンドクレカを利用する上での注意点

以上よりトレンドクレカは、優良な現金化業者であることがお分かりになったことと思います。では、そんなトレンドクレカを利用する上で、注意すべきことはどういったことでしょうか。詳細を見ていきましょう。

手数料が不明確。必ず利用前に確認を

トレンドクレカに限らず、手数料を公表していない現金化業者が殆どですので、必ず利用前に銀行に振り込まれる金額を確認するようにしましょう。トレンドクレカでは、きちんと答えてくれるようですので、もし手数料に関して不明な点があれば質問してください。仮に、それでも振り込まれる金額に納得がいかない場合、カード決済前であればキャンセルできるようです。担当者に事情を説明し、キャンセルの手続きを依頼してください。

曜日によって違う営業時間は要注意

トレンドクレカでは平日と土曜日、日祝日では営業時間に違いがあります。特に土曜日、日祝日は18時に営業が終了しますので、時間に余裕をもって電話するようにしてください。なお、申し込みフォーム自体は24時間入力、送信はできますが、営業時間外の場合は翌日トレンドクレカより電話があるようです。

振り込みは翌日扱いとなる場合も!?

トレンドクレカでは、即日振り込み手続きしてくれます。しかしサイトでは、ゆうちょ銀行、楽天銀行、ジャパンネット銀行を除く金融機関への平日15時以降及び土日祝日の振り込みは、翌日扱いとなる旨明記されています。現在は、モアタイムシステムが導入されていることから多くの金融機関で、平日15時以降や土日祝日でも振り込みされるようになっています。トレンドクレカがサイトの情報を更新していない可能性が高いのですが、何か特別な事情があるのかもしれません。利用の際に確認するようにしてください。

助さん
助さん
モアタイムシステムが導入されたことで、24時間振り込み対応できるのではないのですか?
モアタイムシステムによって、平日15時以降や土日祝日でも振り込みできるようになりましたが、24時間ではありません。振り込み対応できる時間帯は、金融機関によって違います。また、振り込みでは、振り込み銀行と振り込みされる銀行の2つの金融機関が関係しますので、いずれもモアタイムシステム対応時間帯でなければ即日入金されません。
お銀
お銀

換金率は低いものの、それを補うお客様第一主義、それがトレンドクレカ

トレンドクレカの換金率は他の現金化業者と比べ、決して高いものではありません。しかし、補って余りある良さがあります。安全性や応対の丁寧さなど、お客様第一を地道に突き進んでいる業者と言えます。トレンドクレカは、換金率よりも、安心感や利用しやすさなどを求める人にとっては非常に優良な業者と言えます。