アマゾンギフト券買取情報

Amazonギフト券の買取りは身分証なしでも大丈夫?内容を確認してみよう

Amazonギフト券の買取りは身分証なしでも大丈夫?内容を確認してみよう

買取り商品の中ではAmazonギフト券が換金率も高く、多くの人が利用することができますが「Amazonギフト券の買取りには身分証が必要?」と疑問を感じる人もいるでしょう。Amazonギフト券と身分証の関係について紹介しましょう。

黄門様
黄門様
Amazonギフト券を買取りするためには身分証が必要になのか知っておくことは大事じゃな
身分証の有無を知らないと買取りすることができないかもしれないから、買取りの基本として覚えておこう
お銀
お銀

Amazonギフト券買取り身分証が必要な理由

Amazonギフト券の買取りの際には買取店舗側も身分証の提示を求めている店舗が多いので、Amazonギフト券の買取のときには身分証を持っておくようにしましょう。ただ、「なぜ身分証の提示が必要となっているのか?」と身分証を求められることに疑問を感じる人もいるかもしれません。

身分証の提示が必要なのは理由があります。

助さん
助さん
Amazonギフト券の買取の際に身分証の提示が求められるのは理由があるようですね。その理由についてまずは知っておきましょう

不正を防止するために必要

Amazonギフト券で身分証の提示を求められるのは不正防止を行うためです。Amazonギフト券の買取りでは架空請求の詐欺や振込詐欺などでAmazonギフト券を送るように指示されることがあります。

Amazonギフト券はコードを入力することでにチャージすることができ、詐欺の犯罪経路が分かりにくくなっています。そして、詐欺グループはAmazonギフト券をオークションなどの手段で現金化してお金を得る方法を取っています。

そうなるとAmazonギフト券買取店舗は、買取ったAmazonギフト券が犯罪に使用された物となってしまいます。そのため、このような犯罪や不正防止のために買取店舗は身分証の提示を求めています。

身分証を情報として保管しておくなら、Amazonギフト券を利用した詐欺が出たときに買取店舗は情報を警察に提供することができ、犯罪や不正防止につながるからです。そのため、安全にAmazonギフト券の買取りをしてもらうために身分証を持っておきましょう。

Amazonギフト券は詐欺防止や不正防止のために身分証の提示を求めているところがあるようですね。店舗側としても犯罪の経路とされるのはよくないので、身分証の提示を求める理由は全うと言えますね

法律で身分の確認をする義務がなされている

Amazonギフト券の買取店舗などは古物営業法を守ることが求められています。この法律に従って営業しないと違法となってしまい営業停止などの措置を講じられます。その古物営業法の中には本人確認をすることが必要と定められているので、買取店舗は商品を換金気にするとき本人家訓として身分証の提示を求めます。

ただ、Amazonギフト券の場合は古物営業法の古物に該当するのかどうか明確になっていない点もあります。それはAmazonギフト券自体には金銭的価値がなく、価値があるのはコードのみだからです。

そのため、Amazonギフト券の種類によっては古物営業法に該当しないとして身分証の提示を求めない店舗もあります。ただ、店舗にとっては身分証の提示を求めることにデメリットはないので、身分証の提示をを求めていることが多いです。

また、Amazonギフト券のカードタイプの場合は古物に該当する商品として扱っている店舗も多いので、Amazonギフト券のカードタイプで買取りをする人は身分証を持っておくようにしましょう。

Amazonギフト券の場合は古物営業法の中でも微妙なので身分証の提示を求める店舗と提示しない店舗に分かれているようですね。でも身分証を求める店舗はそれだけ責任を持っていると言えるので安心と信頼があると言えるね
お銀
お銀

SMS認証によって身分確認を行う店舗もある

買取店舗によっては身分証の提示ではなく、SMS認証によって買取りを行う店舗もあります。SMS認証はスマホにショートメッセージを送信して、個人認証することです。スマホなどの携帯電話は1台のスマホと結びついているので、その番号宛にSMSを発信することでスマホの持ち主が確認できることです。

送られてきた確認番号をユーザーID、パスワードと同じように入力することで認証することができる仕組みとなっているので、この方法を用いて身分証の提示の代わりにしている店舗があります。

SMS認証の確認番号は毎回ランダムで設定されるので、パスワードのような機能を果たしていて本人確認のセキュリティとしても安心できるメリットがあります。SMS認識であれば身分証なしでもスマホがあればAmazonギフト券の買取りを行うことができるので利用して見ることができます。

黄門様
黄門様
SMS認証を行えばAmazonギフト券の買取をしてくれる店舗もあるのじゃな。SMS認証の店舗であれば身分証なしでも買取りできるので利用のしやすさはあると言えるの

Amazonギフト券買取の際に身分証なしでも買取りをする方法とは

Amazonギフト券を買取りするときは身分証が必要ですが、身分証なしで買取りをしたい方もおられるでしょう。身分証なしで買取りを行うには工夫をして買取りする必要があります。どのように工夫して買取りを身分証なしで行うことができるのか紹介しましょう。

Amazonギフト券を買取りするときに身分証なしで行う方法もあるようですね。身分証の用意ができない人は身分証なしで買取りできる方法について考えてみましょう

Amazonギフト券の買取りを他の人に申し込んでもらう

自分で身分証を用意することができないようであれば、他の身分証を持っている人に代理として申し込みをしてもらうことを頼むことができます。身分証を持っている友達や親族などの身分証を借りるなら、身分証の提示という買取店舗の要求を満たすことができるからです。

ただ、身分証をクリアするために友達などを代理として買取りしてもらうなら、注意しておくことがあります。まずその代理者が信頼できる人であるべきです。代理が信頼できない人であれば、Amazonギフト券の買取をしたときに換金したお金を取られてしまう可能性があります。

また、自分以外の身分証を使用して虚偽の申し込みをしてしまったなら、ギフト券の買取りができなくなるので、銀行口座と身分証の情報が合わないなど、虚偽になるようなことにならないようにすべきです。

Amazonギフト券の買取りのときみ代理を立てることで、身分証なしでも買取りすることができますが、リスクを抑えて買取りができるようにしておきましょう。

助さん
助さん
代理を立てて身分証なしでAmazonギフト券の買取りをするなら、本当に信頼できる人に頼むことが大事ですね
代理によってはお金を取られてしまうことや買取りできないこともあるので、慎重さが必要だよ。リスクも踏まえた上で買取りを検討しよう
お銀
お銀

ヤフオクに出品して買取りしてもらう

Amazonギフト券を身分証なしで買取りしてもらうなら、ヤフオクに出品するという方法もあります。ヤフオクにAmazonギフト券は出品することができるようになっており、出品の際はSMS認証で本人確認をするようになっているので、身分証なしでスマホがあれば大丈夫です。

ただ、ヤフオクでAmazonギフト券を買取りしてもらうときも注意があります。ヤフオクでAmazonギフト券を買取りするときは料金設定をして落札してもらうのか、初期設定から購入者が落札金額を釣り上げて行くのか方法を選択できます。

ただ、出品したAmazonギフト券の料金設定が高いと落札してもらうことができず、落札金額の釣り上げの方法では買取金額が思ったほど伸びずに低い金額となってしまうことがあります。

ヤフオクの出品による買取りは、買取店舗のように換金率が安定しておらず予想よりも低い金額になってしまうこともあるため、身分証なしとはいえリスクが高いことは覚えておきましょう。

黄門様
黄門様
ヤフオクを利用するときは身分証なしでも大丈夫じゃが、買取金額が予想しづらいのが難点と言えるの

ヤフオクでAmazonギフト券の買取りをするときはSMS認証が必要なので、この点も覚えておきましょう

個人間で買取りをしてもらう

身分証なしでAmazonギフト券を買取りしてもらうためには、個人間で買取りしてもらうのもいい方法です。個人間であれば買取店舗のように古物営業法などを気にすることはないので、身分証なしで取引をしても問題ありません。

個人間で取引をするときは自分で買取金額を決めることができますし、購入する方も普通にAmazonギフト券を購入するよりも安い価格で購入できる機会となるので、両者にとってメリットとなります。

ただ、Amazonギフト券を個人間で取引するときは何も制約がない以上、保証もありません。金額やAmazonギフト券の状態によっては後々にトラブルに発展してしまうこともあるため、個人間で取引するときは両者ともに納得のいく形で交渉することが必要です。

Amazonギフト券は利用できる範囲も広いので、個人間での取引を行いやすいかもしれませんが、お金のトラブルとならないように相手選べもしっかり行いましょう。

黄門様
黄門様
Amazonギフト券の買取りを個人間で行うなら身分証なしでも問題ないのは魅力的じゃな
Amazonギフト券の個人間でもトラブル防止のために細かい打ち合わせをしておいて損はないよ。後々にトラブルにならないように配慮もしておきましょう
お銀
お銀

身分証の提示なしの買取店舗が危険な理由

Amazonギフト券を店舗で買取りするときは身分証が必要になりますが、中には身分証なし、SMS認証もなしの買取店舗もあります。身分証なしの買取店舗なら買取りのハードルが下がるので、買取りしやすく感じますが、危険やリスクが高いので慎重に決定する必要があります。

特に身分証なしの買取店舗は以下のような危険があるので確認しておきましょう。

身分証なしの買取店舗は古物営業法を守っていない可能性があり危険性が高いですね。

お銀
お銀
Amazonギフト券は古物営業法の中で明確化していないので身分証が義務付けされているわけではないけど、その分店舗側の怪しさもあるので、よくポイントを考慮しておくことが大事だね

詐欺グループと通じている可能性がある

買取店舗でAmazonギフト券の買取りの際に身分証なしとなっているのは詐欺グループと通じている可能性があります。詐欺グループと通じている買取店舗はAmazonギフト券の買取りの際に身分証を提示すると個人情報が残ってしまうので、あえて身分証の提示をしていないこともあります。

実際に詐欺グループと買取店舗がグルになっており、詐欺グループが不正に得たAmazonギフト券を換金していたことが発覚した事件もあります。もし詐欺グループとつながっている買取店舗でAmazonギフト券を買取りするならしっかり買取りされるのか不安になりますし、自分も罪悪感を感じてしまうことにもなります。

Amazonギフト券は古物営業法として明確化されていなくても優良店は良心的に身分証の提示をして買取りをしてもらいたい方にも安心感を抱いてもらえるようにしています。

Amazonギフト券の買取りをするときに身分証なしやSMS認証もないようであれば、リスクが高いことを覚えておきましょう。

助さん
助さん
Amazonギフト券を買取りするときに身分証の提示が何もないなら、自分にとってもリスクが高いことになりますね。もちろん、普通の買取店舗である可能性もありますが、利用のハードルは高いと言えるでしょう

換金率を大きく下げて買取られるリスクもある

身分証なしで個人情報の確認を行なっていない買取店舗は、やり方がグレーゾーンである場合があります。そのため、店舗としても正規の方法で買取りをしておらず狡猾な方法で買取りをしている可能性もあります。

例えば、換金率を高額にしていながら手数料を大きく取る方法です。買取店舗として表向きは、Amazonギフト券の換金率を90〜95%など高額な換金率を提示していても、実際にAmazonギフト券を換金するときは振込手数料や換金手数料などで、多くの手数料をとって手取り金額が少ないさせられる可能性があります。

実際の換金率が90%以上でも、手数料で差し引かれた金額を見ると50%以下になってしまうこともあるため、換金率を大きく下げられてしまうことになります。このような悪質な取引をする店舗の特徴としては買取の基準を無視していることが多く、古物営業法に記載されている身分証の提示もしていないことがあります。

そのため、身分証なしの買取店舗は正確に買取してくれるのか不安が残ります。

身分証なしの買取店舗はは正確な買取りをしてくれない可能性もあるので、不安を感じてしまうよ。しっかり換金して欲しいなら身分証の提示を求めている店舗が断然安心だね
お銀
お銀

お金が振り込まれないなどの詐欺に合う可能性がある

身分証なしの買取店舗は換金したAmazonギフト券を自分の指定した銀行口座に振り込まず、そのまま持ち逃げされる可能性もあります。買取店舗がAmazonギフト券のときに身分証の提示をしないのはお金を騙して取って直ぐに逃げるための場合もあるからです。

詐欺で買取りをするときは余計な手間を省いて早く買取りを終わらせようとします。身分証の提示はそこまで時間がかかる作業ではなくても、早く買取りたい詐欺業者は必要ない工程と見ています。

そのため、身分証なしの買取店舗はお金が振り込まれない詐欺に合う可能性もあり、その場合はAmazonギフト券が騙し取られることになります。身分証なしで買取りするのはリスクがあることをも覚えておきましょう。

助さん
助さん
身分証なしの場合はお金が振込稀ないなどの詐欺の可能性もあるようですね。身分証なしの店舗の利用は難しいということですね

Amazonギフト券の買取で持っておきたい身分証

Amazonギフト券を優良店舗で買取りするためには身分証が必ず必要になります。安全に買取りするために身分証を持っておくことがおすすめですが、どんな身分証がいいのか分からない人もいるでしょう。おすすめの身分証は運転免許証と住民基本台帳カードです。

身分証明書としては顔写真、生年月日、住所、氏名が記載されているものが重要視されます。運転免許証と住民基本台帳カードはこの項目を全て満たしているので、Amazonギフト券の買取のときに、2つの内どちらかを出せば買取りをしてもらうことができます。

住民票や公共料金の領収書などは顔写真がないので、身分証としては扱われにくく買取りできない場合もあるので注意しましょう。

黄門様
黄門様
身分証も種類が多いので持っておきたい身分証を特定しておくことが大事じゃな
助さん
助さん
身分証としては運転免許証と住民基本台帳カードなら問題ないはずなので、どちらかは持参しておくようにしましょう

Amazonギフト買取りは身分証を持っておこう

Amazonギフト券買取りの際に身分証なしで取引するのリスクが高く、身分証なしの買取店舗は詐欺に遭うリスクが高いのでおすすめできません。Amazonギフト券の買取りはしっかり身分証の提示を求める店舗が安心できるので、ぜひその店舗を利用するようにしてください。