アマゾンギフト券

amazonギフト券の種類はどうなっている?種類を確認して取引を行おう

黄門様
黄門様
Amazonギフト券にはいろいろな種類があるようじゃな。どんな種類があるのか内容を確認しておくことが大事じゃな

Amazonギフト券の種類を確認しよう

Amazonギフト券は全部で9種類ほど用意されており、好きな種類のものを利用することが可能です。Amazonギフト券9種類にはそれぞれに特徴があるので内容を紹介していきましょう。

Amazonギフト券の種類は全部で9種類ほどあるようだね、それぞれの特徴を把握しておくと利用しやすくなるね
お銀
お銀

カードタイプ

カードタイプのAmazonギフト券はお店で販売されているタイプのギフト券です。カードタイプは3,000円、5,000円、10,000円、20,000円と金額が設定されていますが、金額ごとに自分が欲しいAmazonギフトを購入することができます。もちろん、この金額の範囲内で好きな金額設定をして購入することも可能です。

店頭に行けば購入することができるので、いつでも好きなときに購入することができるため、多くの人が利用しているAmazonギフト券と言えるでしょう。

カードタイプは店頭などで直ぐに購入することができる手軽さがありますね

シートタイプ

Amazonギフト券はシートタイプのものも利用することができます。シートタイプの場合はお店にあるマルチメディア端末を使用してシートを発行して購入することです。シートタイプは金額を自由に入力することができるので、自分の欲しい金額を得ることが可能です。

マルチメディア端末での設定や入力が終わればギフト券番号より記載されたシートが出てくるのでレジに持っていき生産することでAmazonギフト券として利用することが可能です。

助さん
助さん
シートタイプはマルチメディアを使用してAmazonギフト券を購入することができるので便利ですね

Eメールタイプ

ネット購入でAmazonギフト券を購入するなら1番利用されているのはEメールタイプです。EメールタイプはAmazonの公式サイトで購入する必要があるので、Amazonの公式サイトにアクセスします。

Eメールタイプを購入すると、Amazonからメールでギフト券番号についての情報が送られてきます。ギフト券番号をAmazonのアカウントに入力することでその金額分がプラスされるので、自宅で手軽に残高をチャージすることができます。Eメールタイプはギフト券番号があるのでネットの買取ショップで換金してもらうことも可能です。

黄門様
黄門様
Amazonギフト券のEメールタイプはネットで気軽に購入できるのが良い点と言えそうじゃな

チャージタイプ

Amazonギフト券のチャージタイプもAmazonの公式サイトで購入することができます。チャージタイプは金額を入力して購入すると、後は自動的に自分のアカウントの残高にチャージされます。そのため、チャージタイプの場合は誰かにプレゼントすることができず、自分のアカウントにチャージするのみとなっています。

また、チャージタイプの場合は購入はクレジットカードのみなので、クレジットカードを持っていないなら購入することができません。この点はを確認して購入を考えましょう。

チャージタイプの場合は1円単位で金額を設定することができるけど、自分のみの利用とクレジットカードを持っておく必要があるね
お銀
お銀

印刷タイプ

印刷タイプのAmazonギフト券はPDFを印刷することでギフト券の購入をすることができます。印刷対応の場合はPDF印刷となるのでEメールのようなスピーディーなやり取りを行うことはできませんが、購入履歴を残すことが可能です。

履歴を残しでおきたい人は印刷タイプのAmazonギフト券が便利と言えるでしょう。

印刷タイプのAmazonギフト券は購入履歴を残すことができると覚えておきましょう

商品券タイプ

商品券タイプのAmazonギフト券は形状が商品券のようになっています。金額は500円、1,000円、5,000円、10,000円の中から選ぶことができ、バルアブルタイプなら金額を自由に指定することも可能です。

商品券タイプであれば見た目も綺麗なので、誰かにプレゼントしたい時に利用することができます。色はブルーやオレンジ、グリーンがあります。

助さん
助さん
商品券タイプのAmazonギフト券は見た目がとても綺麗なのでプレゼントとしてはうってつけですね。

グリーティングカードタイプ

グリーティングカードタイプは、メッセージを添えてAmazonギフト券を贈ることができるようになっています。商品券タイプに似ているとこがありますが、グリーティングカードの場合はフランクな雰囲気を持っているため、友達など気軽にAmazonギフト券をプレゼントとして贈りたい人に適しています。何か感謝の気持ちを伝えたい身近な人に贈りたい場合はグリーティングカードを利用してみることができます。

黄門様
黄門様
グリーティングカードは身近な人に気軽な贈り物として贈る際に利用できるようじゃな。簡単なメッセージも添えられるのが良いところじゃな

ボックスタイプ

ボックスのタイプのAmazonギフト券はギフト用のボックスに入って届くようになっています。入れ物がとてもきれいな箱となっており、ギフト用やプレゼント用に最適となっています。誰かに奮発して贈り物をあげたいときやお祝いの品物として贈るときも見劣りしないAmazonギフト券タイプとなっているので、贈り物をあげたい人にはボックスタイプを贈るのも良い方法です。

Amazonギフト券のボックスタイプはギフト用として見た目もおしゃれになっているね
お銀
お銀

封筒タイプ

Amazonギフト券を贈るときは封筒タイプを選ぶこともできます。封筒タイプのAmazonギフト券はデザインを複数の中から選ぶことができ、複数の種類の中から選択することが可能です。プレゼントとしても適しており、相手の好きそうなデザインを選んで贈るなら喜んでもらうことができるでしょう。

助さん
助さん
封筒タイプはAmazonギフト券を封筒で包んでいるので見た目がとてもいいです。こちらも贈り物なら選択することができますね

Amazonギフト券を換金するのに向いている種類とは?

Amazonギフト券にはいろいろな種類がありますが「換金するならどのタイプがいいのだろう?」と疑問を感じる人もいるでしょう。Amazonギフト券にはいろいろなタイプがありますが、その中でも換金に向いているタイプは以下のものです。

黄門様
黄門様
いろいろな種類があるAmazonギフト券じゃが、換金目的ならどれがいいのか確認しておくことが大事じゃな

代表的なカードタイプ

Amazonギフト券を換金するならカードタイプは代表的です。カードタイプのAmazonギフト券はカードの裏面に番号が付いており、現物として確認することができるので買取ショップでも買取が多いです。

カードタイプの場合はコンビニなドラッグストアなどの店頭で直ぐに購入することができますし、クレジットカードや現金などいろいろな支払い方法で購入できます。金額も自由に設定することができ、Amazonギフト券としては使い勝手もいいので、換金の利便性からネットや店舗どちらでも換金してもらえます。

ただ、Amazonギフト券のカードタイプは詐欺が多発していたこともあるので、買取店はかなり慎重に買取りを行っています。買取の際は身分証の提示もあるので、買取の手順を踏まえて換金するようにしましょう。

Amazonギフト券のカードタイプは換金や買取りのときによく利用されているタイプのようですね

助さん
助さん
ですが、Amazonギフト券の詐欺防止として最近はカードタイプの買取りは慎重になってもいるようですね。その点は注意が必要かもしれませんね

デザインに定評がある印刷タイプ

印刷タイプも換金するときに利用することのできるAmazonギフト券です。印刷タイプの場合はデザインが30種類に分かれているので見た目がとても良い仕様になっています。また、カードタイプと同じようにギフト券コードを買取り業者に写真やメールで送付することができるため、ネットの買取店を利用して換金してもらうことが可能です。

ただ、印刷タイプは商品券のように見えるので、買取りはどこも問題ないように見えますが、金券ショップの場合はAmazonギフト券を取り扱っていないことが多いです。

そのため、印刷タイプを換金するときはネットの買取業者を利用するようにしておきましょう。

黄門様
黄門様
印刷タイプはデザイン性が高いようじゃが金券ショップでの買取りが難しい場合があるようじゃから注意すべきじゃな

換金スピードが速いEメールタイプ

Amazonギフト券で換金に利用されやすいタイプにEメールタイプがありますEメールタイプはコードが付いているとはいえ、Eメールという形なので換金できるのか疑問を感じてしまうこともあるかもしれません。ただ、Eメールにコードが書かれているため、そのEメールのコードを直接買取り業者に伝えるので問題なく買取りを行えます。

Eメールタイプもネットの買取業者を利用することが多いですが、取扱い業者が多くEメールをそのまま送信すればいいだけなので換金をスピーディーに行うことができるメリットがあります。Amazonギフト券の種類の中では最も換金に適しているタイプと言えます。

EメールタイプのAmazonギフト券はEメールをそのまま業者に送ることで換金できるのでスピーディーに行うことができるようですね

Amazonギフト券の換金ならEメールタイプがおすすめ

Amazonギフト券で換金を行いたいなら、いろいろな種類がある中でもEメールタイプを選ぶのがおすすめです。Eメールタイプは他の種類と違い、換金する点でのメリットが大きいからです。EメールタイプのAmazonギフト券換金は以下のようなメリットがあります。

助さん
助さん
Eメールタイプのであれば換金するときに他と違うメリットがあるようですね。内容を確認しておきましょう。

取扱い業者が多いので換金しやすい

ギフト券の買取業者はAmazonギフト券の買取りを行っていますが、買取りの種類を制限していることがあります。Amazonギフト券のカードタイプや印刷タイプなどはすでに使用されている可能性もあり、実際に詐欺に利用されたこともあります。そのため、買取業者も詐欺ではないのか慎重であり、換金対象として除外している店舗もあります。

しかし、Eメールタイプの場合はコードを確認することができれば間違いなく利用することができ、透明性もあるため信頼が高いです。どの買取業者でもAmazonギフト券の買取りであればEメールタイプを外していることはほぼないので、換金を確実に行うことが可能です。

Eメールタイプは他の種類と違い、買取業者に確実に換金できるので安心して取引を行えるよ
お銀
お銀

換金率も高い

EメールタイプのAmazonギフト券の買取りは換金率が高いことも魅力の1つとなっています。Eメールタイプは初めて買取りをしてもらえるところであれば90%ほどという高い換金率を提示して買取りをしてくれることもあります。

他の種類の場合は換金率が80〜90%ほどになっていることがあり、換金率が低い設定となっていることがあります。換金してお金を得たいなら当然換金率が高いものを利用したいはずです。また、Eメールタイプを換金する際はできるだけ1万円や5万円など切りの良い数字にしておくことが大事です。1万3,264円など中途半端な数字であれば換金率を計算するのも難しく換金率も下がってしまうことが多いようです。

1〜5万円などきりの良い数字であれば換金率も高くなるため、この点のみ注意しておくようにしましょう。

Eメールタイプは他の種類と違って換金率が高く設定されているようですね。できるだけ高く買取りしてもらいたいならEメールがお得ですね

黄門様
黄門様
Eメールタイプで買取りしてもらいたいなら、きりの良い数字にしておくことも大事なようじゃな

Amazonギフト券の種類を確認しよう

Amazonギフト券の種類について内容を紹介してきました。Amazonギフト券はいろいろな種類がありますが、Eメールタイプは買取業者もほとんどが換金に応じてくれますしスピーディーな対応をしてくれます。

換金率も高いため、もし換金を考えているならEメールタイプのAmazonギフト券を購入するようにしてください。